Apple

Appleから返金されない?【全ケース別・支払い方法別の対応策】

2020年9月11日

 

Appleで下取りに出したけど、まだ返金されてないみたい。いつ返金されるの?
今回は下取りの他にもキャンセルや返品などケース別でそれぞれの支払い方法別に対応策を案内するね!

 

アップルで下取りに出した、もしくはキャンセルや返品をしたけど、いつ返金されるの?と思っていませんか?

 

ケースや支払い方法によって異なるので、それぞれの返金の流れや返金がされてない?と思うことが考えられるケースを解説していきます。

 

  本記事の対象

  • いつ返金されるのか知りたい
    .
  • 返金までの流れを知りたい
    .
  • 返金されるようにしたい

 

本記事を読むと、いつ返金されるかの目安や返金までの流れを知り、必要があれば対応策を打つことができます。

 

ケースや支払い方法によって、返金されるまでの流れや期間が全然異なるので、順を追ってご案内していきます。

 

本記事は結構な量になっているので、あなたのあてはまるケースに目次から飛んでもらえればと思います。

 

本記事で電話と記載があり、指定の電話番号の記載がない場合は0120-993-993となります。

 

全ケース別・支払い方法別Appleから返金されない?

Appleでは下記の支払方法が採用されており、それぞれ返金の流れや期間が異なります。

 

  支払方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • Apple Pay
  • Apple Store ギフトカード
  • オリコローン
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • 代金引換

 

まずはそれぞれの返金の流れをご案内させていただきます。

 

なお、ここではキャンセルとは製品が届く前にキャンセルしたものを指し、返品は製品が届いたものを返品することを指します。

 

キャンセルとは?
→ 製品を受け取る前のキャンセル

返品とは?
→ 製品受け取り済みのキャンセル

 

製品を受け取っているかいないかの違いだね?
そういうこと!

 

Appleから返金されない?返金が生じるケース

  • Apple Trade-in(下取り)
  • キャンセル
  • 返品

 

Apple Storeで注文するにあたり、返金が生じるケースは上記の3点が考えられます。

 

これから上記3点の処理が完了してから返金されるまでの期間をご案内します。

 

Appleから返金されない?支払い方法別・返金の特徴

いまから支払い方法別で返金されるまでのスケジュールをご案内します。

 

返金完了の案内が来てからすぐ返金されるわけではないので、それぞれどれくらいの期間で返金されるかをまずは把握しましょう。

 

クレジットカード

  返金までの期間

カード会社経由で5営業日以内に返金

 

直接あなたの口座に返金されるのではなく、注文時に使用したクレジットカード会社経由で返金されます。

 

そのため、Appleから5営業日以内に返金処理がされても、あなたの口座に返金されるタイミングはカード会社によって異なります。

 

Appleが返金処理しても実際の口座に返金されるには少し時間がかかるの?
そうだね!カード会社の締め日とかによっても変わってくるよ。

 

デビットカード

カード会社経由で約1〜2ヶ月で返金

 

クレジットカードと同様にカード会社経由で返金されますが、返金までの期間はクレジットカードに比べて、手続き完了メールを受信した約1〜2ヶ月後と返金まで時間がかかります。

 

約1〜2ヶ月って、かなり時間かかるね?
デビットカードの場合はかなり時間がかかるね…

 

Apple Pay

紐づくカードに準ずる

 

Apple Payはクレジットカードかデビットカードのどちらかに紐づいているので、Apple Payに登録しているカードによって異なります。

 

Apple Payに登録しているカードに合わせて、上記のクレジットカードもしくはデビットカードの案内をご参照ください。

 

Apple Payだからというよりは紐づいてるカードによって変わるんだね?
うん!クレジットカードかデビットカードのどちらかになるだろうね!

 

Apple Store ギフトカード

3営業日以内に返金

 

ギフトカードで返金される場合は物理的なカードではなく、Eメールで送られるギフトコードになります。

 

元の金額 使用金額 返金方法
1万円 全額使用
1万円
新しいコードを発行
1万円 一部使用
5千円
元のギフトカードに返金

 

Apple Trade-inで下取りと同時に注文した際にギフトカード支払いを選択した場合、下取りの返金は仮にクレジットカードを併用していたとしても、Apple Store ギフトカードから優先して返金されます。

 

これは知らないとどっちに送られてくるかわからないかもね。
不安だったら両方確認した方がいいかもね!

 

オリコローン

処理する日によって異なる

 

オリコローン承認日や返品日付によって期間は異なりますが、仮に初月度の支払いが引き落とされたとしても、キャンセルや返品をした場合は後日返金されますのでご安心ください。

 

ただ、複数の商品を購入して一部だけ返品を希望する場合は、返品完了後に届くメールから一部減額申請をしないと返金されません。

 

全部返品した場合は減額申請は必要ないの?
全部の場合は電話で返品手続きだけすれば減額申請はしなくて大丈夫だよ!

 

銀行振込・コンビニ払い・代金引換

2〜3週間程度で返金

 

銀行振込・コンビニ払い・代金引換のようにキャッシュレスではなく、現金ですでに振り込み済みの場合は、返金の振り込み先口座を電話して指定しないと返金されません。

 

すでに振り込んでいたり、製品を受け取っている場合は、代金引換の支払い手数料や銀行振込手数料の返金はされません。

 

支払い手数料は返金されないんだ?
手数料はAppleがもらってる代金じゃないからね…

 

Appleから返金されない?返金されない時の想定ケース

各支払い方法共通返品完了にならない

返品する際に発行される伝票番号でヤマトのステータスを確認したところ、配達完了になっているにも関わらず、Appleのステータスでは返品完了になっていないということがあります。

 

実際に倉庫に届いていても、返品処理が終わっていないとステータスには反映されないようなので数日タイムラグがある場合もありますが、時間が経てば変わるので気にしないで大丈夫です。

 

特に土日をまたぐ場合や新製品が出た直後などは反映されるのが遅くなりやすいようです。

 

注意ポイント

倉庫に届いても返品処理が終わるまではステータスは変わらない

 

  対処方法

Appleのステータスに反映されるまで待ちましょう。

 

1週間経ってもステータスに反映されない場合はAppleに確認してみましょう。

 

ヤマトのステータスが返品完了になっても、すぐ反映されないってこと?
そうだね!Appleのステータスが反映されるまでタイムラグがあることを知っておこう!

 

各支払い方法共通返品番号が2つ以上ある

複数の製品を返品する場合、1つにまとめてではなく、複数の返品番号が出る場合があります。

 

その場合は、ヤマト営業所に持ち込んだ時に複数の伝票をそれぞれ発行する必要があります。

 

複数の番号があるにもかかわらず、1つの伝票で1つの箱にまとめて梱包して送るとその伝票番号の分しか返金されない可能性があります。

 

注意ポイント

複数の返品番号が発行されて箱を1つにまとめる場合は、もう一つの返品伝票を同梱しましょう。

 

ただ全部の製品を返品すればいいってわけじゃないのね?
複数の製品を注文した場合は、返品番号も複数出る可能性は考えておいた方がいいかもね!

 

  正しい返品方法

【完全版】Apple製品を送料無料で返品する方法・注意点まとめ

続きを見る

 

  対処方法

Appleに電話してその旨を伝える

 

もし、もうすでに1つの伝票で1つの箱で送ってしまった場合はAppleに電話連絡が必要です。

 

注意ポイント

複数の伝票がある場合は返品する製品と伝票がごっちゃにならないように気をつけましょう。

 

各支払い方法共通返品製品に欠品・損傷がある

この場合は調査が入る可能性があるので返金されるまで時間がかかります。

 

その場合は連絡が行くかと思います。

 

  対処方法

返品する際は丁寧に扱う

 

すでに送る時点で欠品や損傷がある場合は事前にAppleに連絡して、どうすればいいか確認しましょう。

 

最初から壊れてたらどうするの?
それはAppleに電話してその旨を伝えよう!

 

各支払い方法共通返品番号の記載がない

ヤマト営業所以外で返品手続きをした場合、返品番号を伝票に記載する必要があります。

 

その番号がないと、どの注文に対しての返品かが分からないため返金がされません。

 

  対処方法

伝票の備考欄に返品番号を記入する

 

もし、もうすでに送ってしまった場合はAppleに電話して返品番号を伝える必要があります。返品番号がわからない場合は注文した時の注文番号を伝えて調べてもらいましょう。

 

ヤマトの営業所に持ち込む時は返品番号は書かなくてもいいの?
返品手続きをして、予約番号とパスワードが記載された返品メールを受信していれば、ヤマトに持ち込む場合は出てくる伝票を貼るだけで問題ないよ!

 

クレジットカードカード会社の締め日の問題

Appleからの返金は下取りが完了してから5営業日以内ですが、実際に返金されるタイミングはクレジットカードの締め日など、カード会社によって異なります。

 

例えばカードの締め日が月末締め翌月末支払いだとして、返金完了日が9月1日だとします。

 

その場合、9月末に締めて、10月末に返金が反映されることも考えられるので、実質約2ヶ月後になることも考えられます。

 

項目 日付
返金完了日 9月1日
カード締め日 9月末日
カード請求日 10月末日

 

このへんの仕組みはカード会社によって異なるので、詳細を知りたい場合はクレジットカード裏面に連絡先が書かれていると思うので、カード会社に確認してみましょう。

 

  対処方法

カード会社に返金予定日を確認する

 

クレジットカードでも締め日によっては返金が遅くなる可能性もあるんだね?
そうだね!ここはカード会社次第になるかと思うよ。

 

クレジットカード請求から相殺される

登録されているクレジットカードで他のお買い物の支払いがある場合は、その請求額から相殺される可能性もあります。

 

例えば今回の注文時に使ったクレジットカードでApple以外の買い物で使っていた場合、返金額から差し引かれるケースがあります。

 

項目 請求額
Appleからの下取り -10,000円
他での買い物 15,000円
合計 5,000円

 

Appleからの下取り額より他で使った請求額の方が高い場合は相殺されるため、返金されていないようにみえる場合もありますが、実際は返金されているので確認してみましょう。

 

  対処方法

カード会社からの明細を確認する

 

カード会社によっては明細に下取り額が載らずに、金額だけ引かれているだけの可能性もあるので請求額を確認しましょう。

 

請求から引かれるのは盲点だったなー。
下取り額より他の請求額の方が少なかったら、差額分だけ返金されるよ。

 

クレジットカード発送前なのに請求の案内が来た

クレジットカードで支払いの場合、出荷されるタイミングで請求がかかります。

 

出荷前にカードの与信承認が得られた時点で、カード会社から案内が来るので請求がかかっているように見えますが、配送準備に入っていない状態でキャンセルすれば実際には請求はかかりません。

 

じゃあ、なんで請求の案内が来るの?
与信枠が確保されたったことで案内が行くのかもね。

 

与信の承認がとられてるかどうかは、購入履歴のステータスを見るだけでは確認できません。

 

与信の承認が得られると「ご注文ありがとうございます」メールが送られるので、このメールが届いている場合はすでに与信は確保されているということになります。

 

 

このメールが届いていてもまだ配送準備に入っていなければ、請求はかかりませんのでご安心ください。

 

配送準備に入っていない状態でキャンセルすれば、請求はかからずに与信枠が戻るってことだね?
そうだよ!でも配達予定日が明日とかの注文の場合、すぐ配送準備に入るからキャンセルするなら急いだほうがいいよ!

 

与信の承認が得られている場合はネットからはキャンセルができないので電話でキャンセル依頼が必要です。

 

たとえば20万円のMacを購入しようとして、30万円の利用枠があるクレジットカードを使用して注文を入れたとします。

 

その場合、与信承認された時点で20万円分の利用枠を抑えられるので、今月は残り10万円しか使えなくなります。

 

この時点でキャンセルすれば請求はかかりませんが、一時的に20万円の利用枠が確保されているので解除されるまでタイムラグがあります。

 

押さえられてる与信枠はいつ解除されるの?
繁忙期でなければキャンセルした日から1営業日程度で解除されるみたいだよ!

 

 

利用枠は注文がキャンセルされたら、繁忙期でなければ1営業日で戻るとのこと。

 

与信枠が解除されないとカードの利用額が足りずに他の買い物をするときに支払いができない場合があります。

 

  対処方法

Appleへ連絡する

 

1日とか2日しか経っていないと、もう少し待ってくださいと言われるので、1週間とか経っても解除されない場合は、Appleに電話して与信枠の解除依頼をかけましょう。

 

配送準備に入ったら請求はかかるの?
正確には出荷された時に請求はかかるけど、準備に入ったらキャンセルしても発送は止められないから一旦請求はかかると思っておいた方がいいよ!

 

クレジットカードキャンセルしたけど家に届いた

電話でキャンセルすることを伝えたけど、すでに配送準備に入っている場合、基本的にはそのまま出荷されます。

 

そのため、配送準備中にキャンセルをしても、製品は送られるので、一旦請求はかかります。

 

その製品が届いて受け取った場合は、別途返品手続きをしないと返金されません。

 

配送準備中でキャンセルする場合は電話が必須なので、その際に案内があるかと思いますが、製品が届いた場合は受取拒否をすればAppleの倉庫に戻ります。

 

注意ポイント

電話をしないで勝手に受け取りの拒否をしても倉庫には戻らないので電話でのキャンセル依頼は必須です。

 

 

倉庫に戻り、Appleが商品を受領したら上記のようなメールを受信します。

 

このメールを受信してから5営業日以内にクレジットカード会社経由で返金されます。

 

  対処方法

返品手続きをする

 

もしキャンセルしたとしても、製品を受け取った場合は返品手続きが必要なので、届いてから14日以内にAppleホームページの購入履歴から返品依頼をするかAppleに連絡しましょう。

 

製品が届く前にキャンセルしても家に届くの?
届くと思っておいた方がいいよ!もしキャンセルしても家に届いた場合はAppleに電話すれば家まで取りに来てくれる手配を無料でしてくれるよ!

 

デビットカード100円が引き落とされてる

100円余計に引き落とされてるんだけど、なんで?
カードが使えるかどうかのチェックで返金されるよ。

 

クレジットカードと同様にデビットカードもそのカードが使えるかどうかをチェックするために100円の与信を取りに行く動作があります。

 

クレジットカードの場合であれば、この100円には請求はかからないのですが、デビットカードは即時決済の関係上、100円が引き落とされてしまう可能性がありますが、この100円は後ほど返金されますのでご安心ください。

 

  対処方法

デビットカードを避ける

 

こればかりはデビットカードを使わないことしか対処法がありません(^_^;)

 

えー、他に具体的な解決策はないの?
強いて言えば、二重請求されないように祈るくらいかな?(^_^;)

 

デビットカード2ヶ月以上返金されない

デビットカードの場合、提携店からの売上確定データが一定期間届かないと自動で返金される仕組みがあります。

 

その期間が60日と設定されているカード会社もあるようなので、デビットカードの場合は下取り完了メールが届いてから2ヶ月程度は返金されない可能性もあるかもしれません。

 

特に配送準備中にキャンセルした場合は、一旦出荷されてから倉庫に戻り次第、返品処理になるのでさらに時間がかかります。

 

  対処方法

あまりにも返金が遅い場合はカード会社に一度問い合わせてみましょう。

 

あまりにも遅いってどれくらい?
2ヶ月以上経っても返金されてなかったら一度確認したほうがいいかもね。

 

デビットカード発送前に引き落とされている

デビットカードの場合、即時決済となるため、本来請求がかかる出荷時ではなく、注文を入れてクレジットカードでいう与信が承認された時点で引き落とされる可能性があります。

 

本来請求がかかる出荷時にも口座から引き落とされて、一時的に二重で請求がかかる可能性もあるので、発送される時に注文額が口座に入っていないと注文が進まない可能性があります。

 

この場合、キャンセルしたら仮に二重で請求がかかっていても返金はされますが、返金まで1〜2ヶ月程度はかかります。

 

  対処方法

デビットカードを避ける

 

デビットカードの仕組み上、二重で請求を防ぐにはデビットカードを使わないしか方法がありませんが、すでに使用されていて二重で請求がかかっていても、時間が経てば返金されます。

 

1〜2ヶ月程度待っても返金されない場合はカード会社に確認をとってみましょう。

 

デビットカードで注文を進めたいなら注文額の2倍のお金を口座に入れておいたほうがいいかもね。

 

Apple Store ギフトカードギフトカードで還元される

Apple Store ギフトカードで支払いをした場合、仮にクレジットカードを併用していても下取りの返金はギフトカードが優先されます。

 

例えば10万円のiPhoneをクレジットカードで8万円支払い、残りの2万円をギフトカードで支払ったとします。

 

クレジットカード ギフトカード
80,000円 20,000円

 

下取り額が1万円だった場合はギフトカードから返金が優先されるので、1万円はすべてギフトカードで還元されます。

 

えー!クレジットカードの方が高いから現金で返ってくると思ってたー!
そう思ってると結構びっくりするパターンだから気をつけようね!

 

注意ポイント

ギフトカードで購入すると現金ではなくギフトカードから優先して返金される

 

  対処方法

購入はAppleでして、下取りは他社にする

 

ギフトカードを使用して現金で返金する方法はないので、もし下取りに出すなど購入はAppleでして、返金を現金にしたい場合は下取りを他社で出せば現金での還元になります。

 

Apple Store ギフトカード現金が返金されない

クレジットカードとギフトカードを併用して利用した場合、現金とギフトカードは返金されるタイミングが異なります。

 

上記と同様に例えば10万円のiPhoneをクレジットカードで8万円支払い、残りの2万円をギフトカードで支払ったとします。

 

クレジットカード ギフトカード
80,000円 20,000円

 

今度は下取り額が3万円だった場合、ギフトカードが優先されて2万円と残りはクレジットカード経由で1万円が返金されます。

 

その場合、ギフトカードは3営業日以内に返金されますが、現金は5営業日以内とタイムラグがあるため、ギフトカードだけ返金されて現金が返ってこない!という状況になり得ます。

 

しかもクレジットカードの場合はカード会社経由での返金になるので実際に口座に返金されるのはもう少し先になる可能性もあります。

 

  対処方法

ギフトカードの方が先に返金されるので、現金で返金されるのを待つ

 

ギフトカードと現金は返金されるタイミングが異なることがわかっていれば気が楽だね!

 

Apple Store ギフトカードギフトカードが返金されない

ギフトカードを2万円を持っていて、満額の2万円を使った場合、下取り額の1万円は新しくギフトカードが発行されてメールで届きます。

 

よって、メールの迷惑メール設定などが理由でギフトカードメールが受信できない可能性があるので迷惑メール設定には気をつけましょう。

 

また、迷惑フォルダやゴミ箱などに勝手に入ってしまう設定になっている場合もあるので、念のため探してみましょう。

 

もし届いていない場合はAppleに電話してギフトカードの再発行依頼をかけましょう。

 

使用額 返金方法
全額使用 新たにギフトカード発行
一部使用 元のギフトカードに戻る

 

全額の使用ではなく、一部を使用した場合はメールではなく、元のギフトカード番号に返金されますので注意しましょう。

 

  対処方法

確実に受信できるアドレスを入力する

 

できればGmailやヤフーのアドレスで設定することをおすすめします。

 

キャリアのメールアドレスだと受信できないケースが多いみたいだね。

 

オリコローン 注文の一部が返金されない

複数の製品を1つの注文で購入して、一部の製品を返品するときなどは返品完了後に減額申請を自分でする必要があります。

 

その案内は返品処理が完了したらメールで届くのですが、その申請を忘れてしまうと返品前のすべての製品の請求がかかりますので忘れないようにしましょう。

 

注意ポイント

ローンで一部を返品した場合、自分で減額申請をする必要がある

 

  対処方法

オリコローンの減額申請を行う

 

この申請を忘れてしまうと返品前の注文額が請求されちゃうよ!

 

銀行振込・コンビニ払い・代金引換返金先口座の指定をしていない

銀行振込・コンビニ払い・代金引換で返品をする場合は現金であなたの銀行口座に直接返金となるので、返金先の口座を指定する必要があり、指定をしないと返金されません。

 

電話で返品手続きをすると同時に指定が可能ですが、請求者名義の口座しか設定することができないので、注意しましょう。

 

銀行振込や代金引換の際に発生した支払い手数料は返金の対象ではありません。

 

注意ポイント

返金先の口座情報をAppleに伝えないと返金されない

 

  対処方法

Appleに電話して返金先口座を伝える

 

これはたとえ親が子供の名義で注文していたとしても、請求者名義が子供の場合、子供の口座じゃないと返金できないよ。

 

Appleから返金されない?【全ケース別・支払い方法別】まとめ

 

一概にキャンセルや返品と言っても、様々なケースが考えられることがお分かりになりましたでしょうか。

 

もう一度、すべての支払い方法の返金までのスケジュールと返金がされてないのでは?と思われる想定ケースを振り返ってみましょう。

 

  返金までのスケジュール

以下はキャンセル・返金の手続きが完了してからの期間となります。

  • クレジットカード
    >カード会社経由で5営業日以内
    .
  • デビットカード
    >カード会社経由で約1〜2ヶ月
    .
  • Apple Pay
    >紐づくカードに準ずる
    .
  • Apple Store ギフトカード
    >3営業日以内
    .
  • オリコローン
    >処理する日により異なる
    .
  • 銀行振込
    >約2〜3週間
    .
  • コンビニ払い
    >約2〜3週間
    .
  • 代金引換
    >約2〜3週間

 

大体のケースは上記の期間で返金されるかと思いますが、まだ返金されていないという場合、下記のようなケースが考えられます。

 

  返金されてない?と思う想定ケース

支払い方法共通

  • 返品完了にならない
    >倉庫に届いてすぐは反映されない
    .
  • 返品番号が2つ以上ある
    >複数の伝票を同梱する
    .
  • 返品製品に欠品・損傷がある
    >返送する際は丁寧に扱う
    .
  • 返品番号の記載がない
    >伝票の備考欄に記載する

 

クレジットカード

  • カード会社の締め日の問題
    >カード会社に返金予定日を確認する
    .
  • 請求が相殺される
    >カード会社の明細を確認する
    .
  • 発送前なのに請求の案内が来た
    >発送前なら請求はかからない
    .
  • キャンセルしたけど家に届いた
    >返品手続きをする

 

デビットカード

  • 100円が引き落とされてる
    >デビットカードを避ける
    .
  • 2ヶ月以上返金されない
    >カード会社に確認する
    .
  • 発送前に引き落とされてる
    >デビットカードを避ける

 

Apple Store ギフトカード

  • ギフトカードで還元される
    >購入はApple、下取りは他社にする
    .
  • 現金が返金されない
    >ギフトカードが優先して返金される
    .
  • ギフトカードが返金されない
    >確実に受信できるアドレスを入力する

 

オリコローン

  • 注文の一部が返金されない
    >オリコローンの減額申請を行う

 

銀行振込・コンビニ払い・代金引換

  • 返金先口座の指定をしていない
    >Appleに電話して返金先口座を伝える

 

この中にも当てはまらないものはAppleに連絡して状況を確認してもらうといいと思います。

 

今回は以上となります。
本記事があなたの参考になれば幸いです。

 

少しでもこの記事を読んで参考になりましたら「ブックマーク登録」、「SNSでシェア」をしていただけると嬉しいです。

 

おすすめ記事

Apple公式「アップルトレードイン」とは?【下取りする10の条件と対象】

続きを見る

あわせて読みたい

Appleオンラインストアで想定されるトラブル解決記事まとめ

続きを見る

-Apple
-

© 2021 いまから Powered by AFFINGER5