Apple

iPhoneは楽天モバイルで買うべき3つの理由【iPhoneが業界最安値】

 

iPhoneは楽天モバイルで買うべきって?何がいいの?
Appleから直接買うのと同じSIMフリーのiPhoneにも関わらずお得に買えるからだよ♪

 

以前まではSIMフリーのiPhoneはAppleで直接買う以外で手に入れることができませんでした。

 

AppleでiPhoneを割引して販売することは皆無に等しいため、SIMフリーのiPhoneを買うには定価で買う必要がありました。

 

今は時代が変わり、楽天モバイルであればSIMフリーのiPhoneを定価よりもお得に買えるようになりましたので、その方法をご紹介します。

 

  本記事の対象

  • iPhone購入を考えている
  • 通信費の見直しを検討中
  • なぜ楽天モバイルなのか知りたい

 

本記事を読むと、なぜiPhoneを楽天モバイルで買うべきなのかを知ることができます。

 

さっそく行くよー!

 

iPhoneは楽天モバイルで買うべき3つの理由① SIMフリーで業界最安値

 

楽天モバイルで販売されるiPhoneはすべてSIMロックがかかっていないSIMフリーなので、Appleで販売されているiPhoneと同様に他のキャリアのSIMカードも使えます。

 

以前までSIMフリーのiPhoneはAppleで買うしか選択肢がありませんでしたが、いまはAppleや他キャリアよりも安くお得にSIMフリーiPhoneが買える楽天モバイルは非常に魅力です。

 

つまり楽天モバイルでiPhoneを買って、違うキャリアのSIMを使うこともできます。

 

いや、そしたら楽天モバイルのSIMはどうするのよ?
eSIMにすれば差し替える必要もなく、今のキャリアと併用できるよ。しかも無料でw
詳しくは後で教えるね!

 

iPhone13:実質2万円台〜入手可能

他社からのMNPと返却が前提

※ MNP … 今までの電話番号を引き継いでのりかえ

 

iPhone13シリーズを実質2万円台〜手に入れるためには下記2つの特典を活用します。

  • iPhone超トクのりかえキャンペーン
    (最大2万ポイント還元)
    .
  • iPhoneアップグレードプログラム
    (最大24回分支払い不要)

 

それぞれ1つずつ解説します。

 

  iPhone超トクのりかえキャンペーン

  • 初めての利用:5,000ポイント
  • 他社からMNP:15,000ポイント
  • 両方とも該当:20,000ポイント

 

こちらは入会キャンペーンのような特典です。こちらはiPhoneを購入しなくてもSIMのみの契約でもポイント還元は適用されます。

 

後ほど詳しくお伝えしますが、楽天モバイルが初めての方は新規契約でも5,000円分の楽天ポイントがもらえるのがポイントです。

 

楽天モバイルって、ただでさえ安いのにこんなにポイント還元してくれるんだね!
すごいよね!しかも楽天ポイントはコンビニとかいろんなお店で使えるから使い道に困らなくていいよ!

 

  iPhoneアップグレードプログラム

 

こちらのプログラムは購入したiPhoneを後日返却することが前提としたプログラムです。

 

同時に楽天カードでの48回払いが条件となっていますが、分割手数料が無料な上に下記のようなメリットが挙げられます。

 

  • 48回払いで毎月の負担が少ない
  • 2年毎に最新iPhoneに変更できる
  • 最大24回分(約半額)支払い不要

 

48回払いで毎月の負担が少ない

48分割したうちの24回、つまり半分を2年かけて支払っていけば、残りの24回を支払うことなく、新しいiPhoneに変更することができます。

 

※ 上記の金額はiPhone13 Pro(128GB)の場合

 

2年毎に最新iPhoneに変更できる

本来iPhoneを買ったら満額払うところ、48回払いの半分である24回分が払い終わったら、新しいiPhoneに変更できるので常に最新のiPhoneを持つことができます。

 

2年前に発売されたiPhone11 Pro(256GB)をいまAppleの下取りに出すと45,000円の値段で買い取ってくれます。

 

iPhoneアップグレードプログラムでiPhone13 Pro(256GB)を買った場合、支払い24回分の67,408円が0円になるので、2年後に買取に出すよりも2万円以上お得になる可能性が高いです。

 

でも返却することが前提なんでしょ?自分のものとして持っておきたいなー。
僕も昔のiPhoneを数台持ってるけど、まったく価値も使い道もなくなったよw

 

最大24回分(約半額)支払い不要

実際に払う金額が本来の本体価格の約半分な上に、特典を最大2万ポイントもらった場合、iPhone13 mini(128GB)にいたっては実質約4分の1の価格で手に入ります!

 

  容量が128GBの場合

製品
(本体価格)
月額 支払額
iPhone13
mini
(86,800円)
1,807円
実質約973円
43,368円
実質23,368円
iPhone13
(98,800円)
2,058円
実質約1,225円
49,392円
実質29,392円
iPhone13
Pro
(122,800円)
2,558円
実質約1,725円
61,392円
実質41,392円
iPhone13
Pro Max
(134,800円)
2,808円
実質約1,975円
67,392円
実質47,392円

黒字:実際に支払う金額
赤字:最大2万ポイント還元分を差し引いた額

 

つまり2年で半額しか払わなくてよくて、2年後に新型iPhoneに変更できるということは4年間同じiPhoneを使い続けるのと大して費用が変わらないということになります。

 

ポイント

意外と頻繁にiPhoneを買い替えた方がお得

 

ただし、返却する時に3,000円の事務手数料は別途発生しますのでお伝えしておきます。

 

返却するのが嫌であれば、残債を払うことで返却せずに使い続けることも可能ですが、その場合こちらのプログラムの旨みは減ります。

 

iPhoneが自分のものにならないともったいないと思ってたけど、価値がある時に手放すのは賢いのかもね。
そうだね!この方法だと一番高いモデルのiPhone13 Pro Max(128GB)ですら、最大2万ポイントをもらった場合、1日あたり実質約66円で使えるのは相当安いよね!

 

iPhone12:4大キャリアで最安値

ポイント還元ではなく、22,000円割引!

 

 

ポイント還元ではなく、割引というところがポイント!しかも22,000円の大幅値下げ。

 

本家のAppleではiPhoneを割引することはまずありえないので、かなりの衝撃です!

 

割引後価格 実際の価格
iPhone 12
Pro Max
100,800円〜
実質95,800円〜
122.800円〜
(販売終了)
iPhone 12
Pro
90,800円〜
実質85,800円〜
112,800円〜
(販売終了)
iPhone 12 57,800円〜
実質52,800円〜
79,800円〜
(86,800円〜)
iPhone 12
mini
47,800円〜
実質42,800円〜
69,800円〜
(69,800円〜)
iPhone SE 22,800円〜
実質17,800円〜
44,800円〜
(49,800円〜)

カッコ…Appleでの販売価格
赤字:楽天モバイルが初めての方のみ対象

 

22,000円の割引に加えて、楽天モバイルが初めての方は5,000円分の楽天ポイントももらえます。

 

iPhone12とSEについてはAppleで販売している価格よりももともと5,000円以上安い状態からさらに22,000円の割引されているところもすごい!(アピールしてないところも好感)

 

割引の特典は、他社からののりかえとiPhone購入(一括か24回払い)のみが条件となりますが、その他にも魅力的な特典が用意されています。

 

  iPhone12シリーズの特典

条件 特典
他社から乗り換え

一括か24回払い
22,000円割引

初回は5,000ポイント
他社から乗り換え

48回払いiPhone
20,000ポイント

初回は5,000ポイント
新規契約
(新しい電話番号)
15,000ポイント

初回は5,000ポイント

※ iPhoneアップグレードプログラム適用の場合

 

他社から乗り換え+一括か24回払い

特典

22,000円割引(初回は5,000ポイント)

 

iPhoneアップグレードプログラム適用他社から乗り換え+48回払い

特典

20,000円ポイント
(初回はさらに5,000ポイント)

 

新規契約(新しい電話番号)

特典

15,000円ポイント
(初回はさらに5,000ポイント)

 

22,000円の割引特典も衝撃的ですが、個人的には新規契約で最大2万ポイントの還元があるのが見逃せない。

 

というのも、私は楽天モバイルをメインではなく、サブ回線として使うことを推奨しています。

 

のりかえではなく新規契約であれば、楽天モバイルにのりかえるのに気が引ける人でも、いま使ってるキャリアのSIMをそのまま一緒に使うこともできます。しかもデータ使用量が月1GB未満なら楽天モバイルを月額無料で併用できます。

 

  無料で賢く併用する方法

楽天モバイルを賢く使う方法10選【キャリアのりかえ不要で有効活用できる】

続きを見る

 

初回はSIMだけでも5,000円分還元

iPhoneはAppleで買って、SIMだけ注文することも可能

 

今までは楽天モバイルにのりかえることが前提の特典でしたが、新規契約でiPhoneを買っても特典をもらえます。

 

  新規契約による特典

  • iPhone13:5,000ポイント
  • iPhone12:20,000ポイント
    (2回目以降は15,000ポイント)

 

残念ながら楽天モバイルの通信プランを契約せずにiPhoneだけを買うことはできません。

 

ただ、のりかえをしなくても新規契約でデータ使用量が月1GB未満であれば、月額料金は無料なので追加でお金をかけることなく、いま使ってるキャリアと一緒に使えます。

 

いまのキャリアと一緒に使って何かいいことあるの?
それは次で案内するね。

 

\iPhoneを買うなら楽天モバイル/

楽天モバイル公式サイト

 

iPhoneは楽天モバイルで買うべき3つの理由② 無料で他キャリアと二刀流できる

 

二刀流といえば大谷翔平選手がまず思い浮かびますが、メジャーリーグで二刀流を実践するのは難しくても、SIMの二刀流は誰でもできますw

 

おそらく今後はSIMを二刀流で使うことが主流になる時代が近いうちに来るでしょう。時代を先取りして今から賢く使い分けていきましょう!

 

今のキャリアからのりかえなくてもOK

サブ回線として新規契約がおすすめ

 

楽天モバイルでiPhoneを買う場合は楽天モバイルへの契約が必須なのですが、いま使ってるキャリアからのりかえるつもりがないという方にも楽天モバイルはおすすめです。

 

何それ?二重で契約するってこと?そんなのお金がもったいないよ…
楽天モバイルは無料でも使えるから、今はお金のことは忘れていいよ!

 

たとえば普段はいま使ってるキャリアの通信を今まで通りに使い、無料通話をする時だけ楽天モバイルに通信を切り替えることが簡単にできます。

 

それを可能にするのがeSIMです。

 

  SIMの種類

  • SIMカード(本体に挿すタイプ)
  • eSIM(もともと入ってる)

 

今までSIMカードで通信を切り替えるためには毎回SIMカードの抜き差しが必要でしたが、eSIMが導入されてからは画面上の操作で簡単に切り替えることができるようになりました。

 

音楽で例えるなら、今までは違う曲を聞くときはCDを入れ替える必要がありましたが、今ではスマホの操作だけで違う曲を聴けるようになったのと同じようなものです。

 

eSIMを使うと、たとえば以下のように複数のキャリアを1台のiPhoneで好きなときに通信を切り替えることができます。

 

キャリア 金額(データ量)
LINEMO
(ソフトバンク)
990円(3GB)
2,728円(20GB)
楽天モバイル 無料(〜1GB)
3,278円(無制限)

2つのキャリアを月990円〜併用できる

 

後ほど詳しくご紹介しますが、楽天モバイルのRakuten Linkアプリで電話をするとデータ通信をカウントすることなく、国内通話かけ放題なので、電話をする時だけ楽天モバイルに切り替えても費用はまったく発生しません。

 

eSIMだけを契約することもできるので、新たにスマホを買い替えなくてもこの方法は使えます。(iPhoneXRより新しいiPhoneが対象)

 

通信環境の良いドコモと国内通話が話し放題の楽天モバイルのいいところ取りができるってことね?
そうだよ!しかも楽天モバイルの費用は一切かけずにできるんだから驚きだよね!

 

今までのiPhoneXR以降(iPhoneXRも含む)のiPhoneはSIMカードとeSIMの併用はできますが、eSIMとeSIMの併用はできませんでした。

 

注意

iPhoneXRより新しいiPhoneでないとeSIMに対応していない

 

新モデルのiPhone13シリーズは、今までできなかったeSIMとeSIMの併用ができるようになり、利便性が格段に上がりました。

 

ポイント

iPhone13シリーズはSIMカードとeSIMの併用はもちろん、eSIMとeSIMの併用もできるようになった

 

eSIM同士の併用だと何が便利なの?
SIMカードの入れ替えは不要だし、新たに契約する時もすぐ開通できるし、海外のSIMも日本にいながら契約できたりといろいろ便利だよ!

 

楽天モバイルを他社のキャリアと併用するメリットは、下記の記事で詳しくご案内しています。

 

  楽天モバイルを併用するメリット

楽天モバイルを賢く使う方法10選【キャリアのりかえ不要で有効活用できる】

続きを見る

 

費用がかからない上にポイント還元

初期登録料、月額料金、解約手数料などの費用をかけずに使える

 

現時点で楽天モバイルが唯一、月額料金を無料で使うことができるキャリアであり、他社でどんなに安い料金プランがあっても契約すれば月額料金の発生は避けられません。

 

月1GB未満のデータ使用量であれば、月額料金が発生しない上に初めて楽天モバイルを契約する人は5,000円分の楽天ポイントがもらえてお得でしかありません!

 

タダで使える上に5,000円分の楽天ポイントがもらえるなんて太っ腹だね!
長くは続かないだろうから、もらえるうちにもらっておいた方がいいよ!

 

通話料無料で電話ができる

専用アプリを使うだけで国内通話かけ放題

 

Rakuten Linkというアプリで通話することで、楽天モバイル同士はもちろんですが、他社の携帯電話や固定電話にかけても通話料が発生しません。

 

注意

  • 緊急通報やナビダイヤルなど除く
  • 楽天モバイル通信エリア内に限る

 

 

LINEなどのようにアプリ同士で無料通話ができるサービスもありますが、Rakuten Link最大の特徴として、相手がアプリを使用していなくても電話番号でかけられるところが挙げられます。

 

また、Rakuten Linkを利用した電話の発着信はデータ利用量にはカウントされないのでデータ量を消費せずに使えます。

 

LINE使ってない人もいるもんね。友だち申請とかも省けて便利だね。
固定電話や留守電に対しても、通話料無料なのは大きいね!データ消費もないし、一石二鳥だね!

 

\無料で併用するなら楽天モバイル/

楽天モバイル公式サイト

 

iPhoneは楽天モバイルで買うべき3つの理由③ eSIMで手続きがスムーズ

 

ついに4大キャリアすべてeSIM対応

eSIMでの乗り換えがかんたん

 

いままでは国内4大キャリアの中でeSIMに対応していたのは楽天モバイルだけでしたが、すべてのキャリアでeSIMが対応可能になりました。

 

キャリア ブランド名
ドコモ ahamo
ソフトバンク LINEMO
ワイモバイル
au povo
UQモバイル
楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT

可能な条件

  • iPhoneXR以降(XR含む)
  • SIMロックが解除されている

 

今まではのりかえ先のキャリアがeSIMに対応していなければ、eSIMが使えなかったのですが、いまは全部のキャリアでeSIMが対応になったので、のりかえの敷居が驚くほど低くなりました。

 

逆になんで今までeSIM対応にしてなかった理由はあるの?
eSIM対応にすると、かんたんに他社にのりかえられちゃうから渋ってたけど、時代の流れには逆らえずに重い腰を上げたってところだろうね。

 

今までキャリアはあらゆる規制をかけて簡単にのりかえができないようにしていましたが、多くの障壁は徐々に解消されつつあります。

 

  キャリアのりかえの障壁

過去 現在
MNP転出手数料
(電話番号移行)
有料
3,000円
無料
MNP予約番号発行 必要 必要
端末SIMロック あり なし
契約期間の縛り あり
主に2年
なし
解約手数料 有料
9,500円
上限1,000円
eSIM 非対応 対応
APN設定 必要 必要
(一部不要)
メールアドレス
引き継ぎ
不可 不可

 

赤字箇所のようにまだ改善されていない点もありますが、お金の障壁はほぼ解消されました。

 

契約時の時点で有料だった場合は、MNP転出手数料や解約手数料がかかる可能性があります。

 

いまは解約手数料もなくなったし、本当にすきなタイミングでのりかえができる時代になったんだね!
そうだよ!とりあえず試しに使ってみようって軽い感じでのりかえられるようになったのは大きいね!

 

eSIMであれば他社と併用できる

キャリアを使い分けることができる

 

日本で販売されているiPhoneは物理的なSIMカードは1枚しか入れることができませんが、eSIMは物理的なカードがなく複数のeSIMを使えます。

 

たとえばLINEMOをメインに使い、電話をする時は楽天モバイルのRakuten Link(国内通話無料)に切り替えて利用することで、電話も無制限に使って月額1,000円以内に抑えるなど賢く使いわけることも可能になる。

 

キャリア 金額
LINEMO
(ソフトバンク)
990円(3GB)
楽天モバイル 無料(〜1GB)

 

Rakuten Linkでの国内通話は無料な上に、データ通信量にもカウントされないので安心ですし、電話番号も2つ持てるようになるので、SNS上で個人情報を守る上でも重宝されます。

 

SNSをやってると、「○○さんと知り合いかも?」とか通知が来た覚えはありませんか?

 

最近のSNSは電話番号と紐づいているケースも多く、電話番号が2つあれば意図せず相手に通知が送られてしまうケースを防ぐこともできます。

 

  個人情報の特定を守る方法

ネット民から個人情報の特定を守る方法【特定班の手口は怖い】

続きを見る

 

意図して送るならいいけど、知らないところで通知が行くのは嫌だよね。
元交際者に通知が行ったり、秘密にしてる副業用のアカウントが同僚にバレたりしたら目も当てられないもんね。

 

SIMカードが届くまで待つ必要なし

eSIMならオンライン手続き完了後、約5分で開通するので非常に早い

 

eSIMで申し込みをすれば、SIMカードの到着を待ったり、SIMカードの抜き差しをする必要がなくなり、のりかえも今まで以上に気軽にのりかえできるようになります。

 

自宅から外に出ることなく、オンラインのみで手続きが可能で、手続き完了後の5分後には開通して使うことができます。

 

eSIMでは下記のようなSIMカードにまつわるトラブルや手間も避けられるので非常に便利。

  • 届くまで待たないといけない
  • 接触不良
  • 紛失
  • 買取時に抜き忘れ
  • 回線切替のために抜き差し

 

eSIMであれば、2つ以上のキャリアもiPhoneに登録することができて、いま使いたい回線を画面でタッチするだけで選べるようになります。

 

たとえば、いまはネットをたくさん使いたいから通信が無制限のキャリアにしたいとか、国際通話をするから国際ローミングが使えるSIMに今だけ通信を変えたいなどと言ったように自由に変えられます。(キャリア契約は事前に必要)

 

  eSIMが今後普及する理由

eSIMの革命が始まる!これから飛躍的に普及が加速する3つの根拠とは?

続きを見る

 

\eSIMデビューなら楽天モバイル/

楽天モバイル公式サイト

 

iPhoneは楽天モバイルで買うべき3つの理由まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

iPhone本体も安くお得に買えて、今のキャリアを使っていながらもサブ回線として月額料無料かつ通話料無料で国内通話が話し放題できて、eSIM契約後は5分程度で開通できる楽天モバイル。

 

仮に楽天モバイルの通信エリア外でも使わなければ無料な上に初めて使う方やiPhone12を買う方は新規契約でも特典がもらえます。

 

もはや契約しない理由が見つからないくらい魅力的ではないでしょうか?

 

無料なのに特典がもらえるってすごいね!
ただ、特典をもらう場合は楽天モバイル通信エリア内でRakuten Linkアプリから発信による10秒以上の通話を1回以上する必要があるけどね。

 

  楽天モバイルで買うべき理由

  1. SIMフリーで業界最安値
  2. 無料で他キャリアと併用できる
  3. eSIMで手続きがスムーズ

 

唯一の懸念点として、他の大手キャリアと比べて通信環境が劣るところは否めません。

 

個人的には新規契約でiPhoneを購入かSIMのみを契約して、メインのキャリアと楽天モバイルを併用して賢く使うことをおすすめします。

 

もっと言えば、いま使ってるキャリアに特にこだわりがないのであれば、このタイミングでLINEMO(ソフトバンク)やahamo(ドコモ)などに、メインも併せてeSIMでのりかえることをおすすめします。

 

いまどこのキャリアを使っていたとしても、サブで無料で使えて、初めての方や新規契約で特典までもらえるのはお得しかないね!
うん。マジで契約しない理由はないと思う。この特典もずっとは続かないだろうから後で後悔しないようにね!

 

\業界最安値の楽天モバイル/

楽天モバイル公式サイト

 

今回は以上となります。
本記事があなたの参考になれば幸いです。
また別の記事でもお待ちしています!

 

おすすめ記事

【のりかえ不要】誰でも無料で使える!おすすめの楽天モバイル契約方法

続きを見る

あわせて読みたい

SIMフリーの最新iPhoneを扱う両者の違い【Apple vs 楽天モバイル】

続きを見る

 

少しでもこの記事を読んで参考になりましたら「ブックマーク登録」、「SNSでシェア」をしていただけると嬉しいです。

-Apple
-

error: Content is protected !!

© 2021 いまから Powered by AFFINGER5