Blog

アフィリエイト商品リンクおすすめツール比較【理想はRinkerだけど…】

2020年7月29日

 

 

アフィリエイトの商品リンクを作りたいけど、どんなツールがあるのかを知りたい。おすすめなやつがあったら教えて!

 

本記事はこのような方を対象としています。

 

ってか、タイトルの「理想はRinkerだけど…」ってどういうこと?理想ならRInkerでいいじゃん?
そうなんだけど、最初はやめておいた方がいいかな。その理由も後で話すね!

 

  本記事の対象

  • ツールの種類・特徴を知りたい
  • ツールの長所・短所を知りたい
  • おすすめのツールを知りたい

 

この記事では「アフィリエイトの商品リンクの種類・特徴を知りたい。メリット・デメリットを比較した上でおすすめのツールを知りたい」という方に向けて書いています。

 

おしゃれで、購入機会の取りこぼしを防げると3拍子揃ったおすすめのアフィリエイト商品リンクツールをご紹介します。

 

本記事を読むことで、それぞれの特徴やメリット・デメリットを知り、自分がどのツールを使えばいいかがイメージできるようになります。

 

それでは、さっそくいきましょう!

 

商品リンクおすすめツール比較

おすすめ商品リンクツール

  • Rinker
  • カエレバ
  • かんたんリンク
  • MyLinkBox

 

  各ツールの特徴

スマホは横にスクロールできます。

Rinker カエレバ かんたんリンク
(もしも)
MyLinkBox
(バリューコマース)
おすすめの人 中級者以上
WordPress使用者
安定売上がある
初心者〜
扱う分野が広い
楽にコード作成
初心者〜
簡単に操作したい
報酬を一元化したい
初心者〜
扱う分野が広い
リンク管理したい
対応ASP フリー 多数 3大ECサイト※1 多数
リンク掲載方法 プラグイン HTMLコード HTMLコード HTMLコード
コード作成手間 ⭕️ ⭕️ ⭕️
報酬率 ⭕️ ⭕️ 🔺 ⭕️
報酬の一元管理 ⭕️ ⭕️
誘導ページ ⭕️ 🔺 ⭕️ ⭕️
WordPress
以外の利用
⭕️ ⭕️ ⭕️
PA-API※2 ⭕️
商品リンク管理 ⭕️ ⭕️

※1  Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング
※2  こちらの案内は後ほどいたします。

 

総合的に機能だけで見るとRinkerが一番充実していますが、初心者にはおすすめできません。結論、使う人によっておすすめが変わります。

 

えー!?それじゃあ、結局どれがおすすめなの?
それはニーズによって大きく変わるから、あとで詳しく伝えるね。

 

アフィリエイト商品リンクとは?

『アフィリエイト商品リンク』とは?

自分で用意した素材やテキストを使って作成するアフィリエイトリンクを指します。

 

アフィリエイトリンクは購入ページへ誘導する際に指定のページへ誘導するのが一般的です。

 

企業ホームページなど購入窓口が一つしかない場合は何も問題はありませんが、物販の場合は同じ製品を他の複数のECサイトでも取り扱っているケースがほとんどです。

 

人によって普段使っているECサイトが異なるため、購入窓口を固定してしまうと購入機会を損ねる場合があります。

 

なんで固定すると購入機会を損ねるの?
じゃあ、こんなケースで例えてみようか。

 

設定

  • 楽天市場のヘビーユーザー
  • 他のECサイトは使っていない
  • 気になる本をサイトで見つけた

 

たとえば、あなたが普段ECサイトで買い物をする時、楽天市場は使うけど、他のECサイトは使っておらずアカウントすらない人だとします。

 

サイトを見ていて、紹介する本に興味はあって購入したいけど、アマゾンのページしか紹介していなかったらあなたはどうしますか?

 

同じ本が楽天市場にもないか探すかも。
そうだね。それが普通だと思う。その場合はせっかく紹介する本に興味を持ってくれても、アマゾンではなく楽天で買った場合、報酬は得られないんだ。

 

なので物販の場合、日本の3大ECサイトであるアマゾン、楽天、Yahoo!ショッピングのすべての入り口を作っておくことで購入機会の損失を防ぐことができます。

 

  普段利用しているECサイト

参照:日経クロステック

 

今回はこの3つのECサイトをまとめて、下記のように表示ができるツールをご紹介します。(ボタンの色はカスタマイズしているので初期設定とは異なります)

 

PA-APIとは?

PA-APIとは?

Webサイトに広告を載せるにあたり、商品を検索をする時に利用する仕組み

 

このPA-APIの仕組みが、去年から以下のように変わりました。

 

  1. 1日あたり可能リクエスト数:8,640回
  2. 過去30日以内に売上がない場合に利用が制限される
  3. 売上実績の発生がないとPA-APIの利用開始ができない

参照:Amazonアソシエイト

 

ん?どういうこと?
もう少し噛み砕こうか。

 

簡単にいうと、月に1件も売上がない場合や、初めて利用する時は売上の実績がないとアマゾンの検索機能が使えなくなるということです。

 

初めての利用の場合は、180日以内に3件の実績を残す必要があり、このページのように立ち上げたばかりのブログにとっては、収益化までの敷居が上がりました。

 

カエレバで広告リンクを作る場合、通常ツール元のPA-APIのキーを使ってリクエストをするのですが、非常に多くの方が使っているツールのため、1日あたりのリクエスト可能数が上限を超えてしまいます。

 

え?じゃあどうすればいいの?広告出せないの?
そこ気になるよね。広告は出せるし、収益も出るから安心して!

 

まず毎月の売上が毎月出るか、出ないかによって、おすすめするツールが変わります。

 

  売上頻度別おすすめツール

売上頻度 おすすめツール
毎月1件以上 Rinker
月に0〜1件 カエレバ
もしもアフィリエイト
(かんたんリンク)
バリューコマース
(MyLinkBox)

 

毎月安定的に確実に1件は売上があり、ワードプレスブログの方は『Rinker』一択ですね。

 

ここからは他の要素もふまえて、商品リンクツールの特徴やメリット、デメリットをご紹介していきます。

 

Rinker(リンカー)

Rinker
おすすめの人 中級者以上
WordPress使用者
安定した売上がある
対応アフィリエイト
(3大ECサイト以外)
フリー
リンク掲載方法 プラグイン
コード作成手間 ⭕️
報酬率 ⭕️
報酬一元管理
誘導ページ ⭕️
WordPress以外の使用
PA-API ⭕️
商品リンク管理 ⭕️

 

最大の特徴

唯一プラグイン対応のため、ショートコードで素早く広告リンクを出すことができるところ

 

出したい広告リンクがすぐ出せて、ショートコードなのでかさばりません。価格表示も可能なので成約率が上がりやすいかと思います。

 

投稿記事内で商品リンクを作成することができるので、他のページに行ったりする必要もなく、時短につながります。

 

また、過去に作成した商品リンクは、記事内で検索することができるので、使い回しが簡単にできるのもありがたい機能ですね。

 

ただRinkerを使うにあたり、条件があります。この2点がクリアされていないとRinkerを使う恩恵を受けることができません。

  • 売上が安定して月1回は出ること
  • WordPressを使っていること

 

ただ過去30日以内に売り上げがないとアマゾンの検索機能が使えなくなります。

 

これがタイトルにもある「理想はRinkerだけど…」という理由です。

 

毎月1件以上の売り上げをあげるのは、ブログ始めたての人にとってはかなりハードルが高いので、中級者以上の方におすすめです。

 

まとめるとこんな感じです。

 

Rinker(リンカー)メリット・デメリット

メリット

  • 一番素早く広告リンクが出せる
  • 一度作成したリンクは使い回せる
  • 価格表示ができる
  • WordPress管理画面で一括管理ができるため簡単に編集・削除が可能
  • 好きなASPで広告が出せる

デメリット

  • 過去30日間に売上が0円だとアマゾンの商品検索機能が使えなくなる
  • Googleアドセンス審査に合格している必要がある
  • WordPressで使うプラグイン対応のため、無料ブログは使用できない

 

こんな方におすすめ

以下の2つを兼ね備えている人にとっては、正直デメリットが見つからないので、絶対におすすめです!

  • 毎月の売上が安定的に出る人
  • WordPressを使用している

 

いま収益が上がっていない人も、最終的に売上が安定して上がってきたらRinkerにすることをおすすめします。

 

最終的に売り上げを気にすることなく『Rinker』に切り替えられるようになるのが理想だね!

 

カエレバ

カエレバ
おすすめの人 初心者〜
扱うジャンルが広い
ASPに縛られたくない
対応アフィリエイト
(3大ECサイト以外)
多数
リンク掲載方法 HTMLコード
コード作成手間 ⭕️
報酬率 ⭕️
報酬一元管理
誘導ページ 🔺
WordPress以外の使用 ⭕️
PA-API
商品リンク管理

 

最大の特徴

使っている人が多く、好きなASPで広告が出せるところ

 

Googleアドセンスの合格も不要で、過去の30日以内に売り上げがなくても、Rinkerと同様に好きなアフィリエイトサイトに紐づけることができるので初心者でも使いやすいツールです。

 

カエレバの他にも、ヨメレバトマレバポチレバタベレバも活用すれば、物販だけではなく、書籍や旅行、アプリ、飲食などジャンルも手広く紹介することも可能。

  • カエレバ … 物販
  • ヨメレバ … 書籍、電子書籍
  • トマレバ … 宿・ホテル紹介
  • ポチレバ … アプリ・コンテンツ
  • タベレバ … 飲食

 

その反面でPA-APIの規約変更により、アマゾンから検索ができなくなり、楽天市場から商品を検索する仕様になりました。その関係でアマゾンだけでしか取り扱っていない製品は紹介できなくなりました。

 

誘導ページも今までは製品の購入ページまで直接誘導できましたが、一つ手前の検索ページまでしか行かなくなったので、もう一度タッチしないと購入画面にいけないのも少し気になる点ではあります。

 

まとめるとこんな感じです。

 

カエレバメリット・デメリット

メリット

  • 好きなASPで広告が出せる
  • 無料ブログでも使える
  • みんな使ってるので困った時はいろんなサイトに対処法が載ってる
  • 幅広いジャンルの紹介が可能
  • Googleアドセンスの合格は不要

デメリット

  • 検索画面のみで製品購入ページまで誘導できない
  • 商品の画像はAmazonから選べず楽天から探す
  • Amazonだけでしか取り扱っていない製品は扱えない
  • 商品リンクの一括管理ができない

 

こんな方におすすめ

  • 毎月売上が上がるか不安
  • 幅広いジャンルを扱いたい
  • ASPに縛られたくない

 

カエレバの他にも、ヨメレバトマレバポチレバタベレバも活用すれば、物販に限らず、書籍、宿泊、アプリ、飲食と本当に様々なジャンルを扱えるので、幅広いジャンルを扱う人にはおすすめです!

 

複数のASP(ボタン)が選べるので、選択肢を増やしたい方は『カエレバ』がおすすめ!

 

かんたんリンク(もしも)

かんたんリンク
(もしも)
おすすめの人 初心者〜
簡単に操作したい
報酬を一元化したい
対応アフィリエイト
(3大ECサイト以外)
-
リンク掲載方法 HTMLコード
コード作成手間 ⭕️
報酬率 🔺
報酬一元管理 ⭕️
誘導ページ ⭕️
WordPress以外の使用 ⭕️
PA-API
商品リンク管理

 

最大の特徴

字のごとく、操作がかんたんであっという間にリンクを作れるところ

 

Googleアドセンスの合格も不要で、過去の30日以内に売り上げがなくても広告を作ることが可能ですので初心者でも安心のツールです。

 

写真もスライドショー形式で複数の画像を載せられるのも魅力ですね!

 

デメリットは、この後にご紹介するバリューコマースが報酬料率1%〜に対して、Yahoo!ショッピングの報酬料率が0.77%と若干低いところです。

 

まとめるとこんな感じです。

 

かんたんリンク(もしも)メリット・デメリット

メリット

  • 操作がかんたん
  • すぐリンク作成できる
  • 無料ブログでも使える
  • 複数の写真を載せられる
  • Googleアドセンスの合格は不要

デメリット

  • Yahoo!ショッピングの利率が低い
  • 他に比べてジャンルの幅が狭い
  • 商品リンクの一括管理ができない

 

こんな方におすすめ

  • はじめてで操作が不安
  • かんたんに操作したい
  • 報酬を一元化したい

 

操作がかんたんなのはもちろんですが、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングのどれで売上が上がっても、もしもアフィリエイト経由ですべて報酬が入るので、報酬を一元化したい方にはおすすめです!

 

リンクが本当に簡単に作れるので、頻繁にリンクを作成する方は『かんたんリンク(もしも)』がおすすめ!

 

MyLinkBox(バリューコマース)

MyLinkBox
(バリューコマース)
おすすめの人 初心者〜
扱うジャンルが広い
リンクを管理したい
対応アフィリエイト
(3大ECサイト以外)
多数
リンク掲載方法 HTMLコード
コード作成手間
報酬率 ⭕️
報酬一元管理 ⭕️
誘導ページ ⭕️
WordPress以外の使用 ⭕️
PA-API
商品リンク管理 ⭕️

 

最大の特徴

リンクのカスタマイズ内容と、扱う広告の幅が広いところ

 

こちらもRinker以外と同様にGoogleアドセンスの合格も不要で、過去の30日以内に売り上げがなくても広告を作ることが可能です。

 

対応している広告案件も多く、商品リンクの管理もできて、ピンポイントで購入ページに誘導できるので、良い点も多いです。

 

  対応広告主(抜粋)

カテゴリー 広告主
ショッピングモール Amazon / Yahoo!ショッピング / 楽天市場 / LOHACO / auWowma!
国内旅行 一休.com / JTB / じゃらん / Yahoo!トラベル
電子書籍 eBookJapan / 紀伊国屋書店 / セブンネット / BOOK☆WALKER / BookLive! / honto
グルメ 一休.comレストラン / ホットペッパーグルメ / Yahoo!ダイニング
家電 カメラのキタムラ / TSUKUMO / ドスパラ / ヤマダ電機 / Yahoo!ショッピング
VOD U-NEXT / Hulu
アルバイト タウンワーク / フロム・エーナビ
エンタメ セブンネット / タワーレコード / Neowing /mu-mo / レコチョク
ふるさと納税 さとふる / ふるさと本舗 / ふるなび / auWowma!ふるさと納税
コスメ オルビス / THE BODY SHOP / DHC / Yahoo!ショッピング
健康 サンドラッグ / DHC / フラコラ / マツモトキヨシ / Yahoo!ショッピング

 

ただ最大のデメリットとしては、リンクを作るのに時間がかかるところです。商品名や画像など細部までこだわれる反面、すべてを毎回設定しないといけません。

 

細部までこだわれる反面、時間がかかるので、ここは好き嫌いが分かれるでしょう。

 

まとめるとこんな感じです。

 

MyBoxLink(バリューコマース)メリット・デメリット

メリット

  • 広告枠の幅が広い
  • 商品リンクの一括管理が可能
  • 報酬が一元化できる
  • 購入ページに直接誘導できる
  • カスタマイズの範囲が広い

デメリット

  • リンク作成に時間がかかる
  • バリューコマース以外の案件は不可

 

こんな方におすすめ

  • リンクを細部までこだわりたい
  • 幅広い選択肢の広告を打ちたい
  • 広告・報酬を一元管理したい

 

すべてバリューコマースで管理できるため、商品リンクも売上も一元管理することができる上に、扱うジャンルが多いのが魅力です。

 

時間はかかってもリンクを細部までこだわりたい方は『MyLinkBox(バリューコマース)』がおすすめ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は少しややこしいところもあったかと思うので、もう一度どういう方がおすすめなのかを復習していきましょう。

 

Rinkerがおすすめの人

以下の2つを兼ね備えている人にとっては、正直デメリットが見つからないので、絶対におすすめです!

  • 毎月の売上が安定的に出る人
  • WordPressを使用している
タイトルにもあるけど、上記があてはまるなら、Rinkerが理想だね!ただ売上がない人は厳しいかな。

 

カエレバがおすすめの人

  • 毎月売上が上がるか不安
  • 幅広いジャンルを扱いたい
  • ASPに縛られたくない
ASPに縛られずに広いジャンルを扱えるのが魅力だね!ただAmazonの検索画面までしか誘導できないのが少し難点かな。

 

かんたんリンクがおすすめの人

  • はじめてで操作が不安
  • かんたんに操作したい
  • 報酬を一元化したい
操作がかんたんなので初心者は安心!サクッと作れるので頻繁に商品リンクを作る人におすすめ!ただ広告の選択肢は少し狭め。

 

MyLinkBoxがおすすめの人

  • リンクを細部までこだわりたい
  • 幅広い選択肢の広告を打ちたい
  • 広告・報酬を一元管理したい
商品名や画像など細部までこだわりたい人や広告・報酬を一元管理したい人におすすめ!ただリンクを作るのに時間はかかるよ。

 

なんか、全部魅力的に見えるんだけど?
もし迷うなら、最初は初心者にも安心な『かんたんリンク』から始めてみたら?

 

迷ったら『かんたんリンク』がおすすめ

上の中から決められないようであれば、下記の流れが良いかと思います。

まず『かんたんリンク』から始める

⬇️

もっと広く広告を出したいとなれば、

『カエレバ』や『MyLinkBox』を検討

⬇️

最終的に『Rinker』を目指す

 

とりあえずは広告リンクを設置してみて使ってみることが大事ですね!

 

そうだね!まずはいったん試してみる!
自分に合ったツールが見つかるといいね!

 

今回は以上となります。
本記事があなたの参考になれば幸いです。

 

少しでもこの記事を読んで参考になりましたら「ブックマーク登録」、「SNSでシェア」をしていただけると嬉しいです。

 

おすすめ記事

あわせて読みたい

最短で収益化できるアフィリエイトASP3選【審査なしで今すぐ登録可能】

続きを見る

-Blog
-, ,

error: Content is protected !!

© 2021 いまから Powered by AFFINGER5