Blog

【初心者歓迎】Googleアドセンスとは?申請手順と審査の流れを徹底図解

2020年7月26日

 

 

ブログに広告を出したくて調べてたんだけど、アドセンスって何?申請すれば広告出せるの?出せるなら申請方法を教えてー。

 

本記事はこのような方を対象としています。

 

おっけー!一連の流れを画像を使いながら丁寧に案内するから安心してねー!

 

  本記事の対象

  • Googleアドセンスって何?
  • 申請手順を知りたい
  • 審査の流れを知りたい

 

  記事の信頼性

最近、Googleアドセンスに一発合格

記事数:7記事
ブログ開設:15日目
審査期間:1日

 

この記事では「Googleアドセンスって何?審査の操作手順を知りたい。申請完了までの流れを知りたい」という方に向けて書いています。

 

本記事を読むことで、Googleアドセンスとは何か?審査の申請方法の流れや手順が理解できるようになります。

 

審査のポイントや合格に向けての対策方法は、下記の記事でご紹介しています。

【2020年最新版】Googleアドセンス審査に10記事以内で一発合格する方法

 

それでは、さっそくいきましょう!

 

Googleアドセンスとは?申請手順と審査の流れを徹底図解

Googleアドセンスとは?

『Googleアドセンス』とは?

自分が運営するWebサイトで読者に最適な広告が自動で表示され、その広告がクリックされるごとに報酬がもらえる仕組み

 

何か調べ物をしようとしてる時、ネットでこのような広告枠を見たことないですか?




 

あー、見たことある!結構こういう広告いろんなところで見るね!
これがGoogleのアドセンス広告っていうんだよ。

 

この広告はサイト運営している人の全員が出せるわけではなく、Googleアドセンスの審査に合格する必要があります。

 

収益化を目指すブロガーであれば、誰もが合格を目指す登竜門のような存在でもありますね。

 

Googleアドセンスの仕組み

 

  アドセンス広告収益の流れ

  1. 広告主がGoogleに広告依頼をする
  2. あなたがGoogleアドセンスに登録
  3. 承認後、あなたのサイトに広告掲載
  4. ユーザーがあなたのサイトを検索
  5. あなたのサイト内の広告をクリック
  6. 広告主がGoogleに広告費の支払い
  7. Googleからあなたに報酬の支払い

 

まさに今回のテーマは②のGoogleアドセンスに登録するための審査対策となります。

 

Googleアドセンスで稼げる目安

へぇ、そうなんだね!ちなみにこの広告を貼るだけで稼げるの?
貼るだけでは収益は出ないよ。クリックしてもらって始めて収益が出るんだ。

 

YouTubeを見たことがある方ならわかるかと思いますが、YouTubeの場合、動画を見ていると勝手にCMが入ったりしますよね?

 

あれはただ見るだけでYouTuberは視聴回数に応じた報酬が入りますが、ブログの場合は広告を見ただけでは収益にはならず、読者が広告をクリックして初めて報酬につながります。

 

扱うジャンルによっても大きく変わるのであくまで目安ですが、広告1クリックあたり平均で約20円〜30円と言われています。

 

クリックされるだけで収益が発生するの?
そうだね。広告内のサイトで購入するしないに関わらず、収益は発生するけど、そのかわり単価は低いね。

 

  アドセンス広告の収益目安

  • 1クリック:約20〜30円
  • クリック率:閲覧者の1%程度

 

簡単に言うと、ブログを見てくれた100人に1人が広告をクリックして、20〜30円の報酬が発生するというイメージですね。

 

Googleアドセンス審査期間

審査期間は正直、明確な目安はありません。

  • 短期:1日程度
  • 中期:1週間程度
  • 長期:数週間から数カ月

 

わたしは1日で結果が来ましたが、長い人は数ヶ月待っても結果が出ない方もいるようです。

 

ユーザーにとって有益な記事が書かれている場合、審査期間が短くなる傾向があるようなので、長期で返答がない場合は、今回の点を見直して修正しておいた方がいいと思います。

 

アフィリエイト広告との違い

アフィリエイト広告って言葉も聞いたことあるけど、どう違うの?
主にこの2つが違うよ。

 

アドセンス広告とアフィリエイト広告の違いは、広告の管理会社と報酬体系が異なります。

 

  アフィリエイト広告

管理会社:ASP

報酬体系:商品が売れるなどの成功報酬

難易度:中・上級者向け

メリット

  • 報酬単価が高い・大きく稼ぎやすい
  • 売りたい製品を選べる
  • アクセス数が少なくても売れる

デメリット

  • 成功報酬のため難易度が高い
  • 商品を自分で選ぶ必要がある
  • 紹介する製品知識が必要

 

  アドセンス広告

管理会社:Google

報酬体系:広告をクリックされたら報酬

難易度:初・中級者向け

メリット

  • クリックされただけで報酬が入る
  • 広告を選ぶ必要がない
  • 記事の内容に影響されない

デメリット

  • 報酬単価が低い・大きく稼ぎにくい
  • 広告内容はGoogleのさじ加減
  • ある程度のアクセス数が必要

 

アドセンス広告は単価は安いけど初心者向け、アフィリエイトは報酬は大きいけど少し難易度が高い感じ?
うん、そうだね!その認識で間違いないよ!

 

Googleアドセンスの仕組みはなんとなく理解できましたでしょうか?次は申請する際に事前に必要なものをご案内していきます。

 

Googleアドセンス審査の事前準備

審査を受けるための最低条件

  • Googleアカウント (Gmailアドレス)
  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得
  • WordPressのインストール
  • WordPressテーマの導入
  • 最低でも5記事は書いておく

 

Googleアカウントをお持ちでない場合は、まず作成しましょう。

>Googleアカウントの作り方

 

アフィリエイトの場合はブログがなくても、審査が通るASPもありますが、Googleアドセンスは自分のブログがないと合格できません。

 

ブログがない方は、ブログの開設が必要になるので、アドセンス広告と相性が良いWordPressブログの開設方法を下記に載せておきます。

 

\WordPressブログの開設方法はこちら/

誰でも簡単に開設できるWordPressブログの作り方【全手順を画像で解説】

続きを見る

 

\ブログがなくても登録可能なASPはこちら/

最短で収益化できるアフィリエイトASP3選【審査なしで今すぐ登録可能】

続きを見る

 

準備オッケーだよ!
それじゃあ、申請手順を伝えていくね!

 

Googleアドセンス審査申請手順

step
1
Googleアドセンスにアクセス

step
2
お申し込み情報の入力

step
3
アドセンスコードの貼り付け

step
4
申請

step
5
審査開始

step
6
審査結果

 

アドセンス審査の流れはこんな感じだよ!

 

Googleアドセンス申請手順と審査の流れを徹底図解① Googleアドセンスにアクセス

まずはじめに以下のボタンから、Googleアドセンスのページにアクセスの上、『ご利用開始』をクリックします。

Googleアドセンス審査はこちら

 

まずは上の青いボタンから入ればいいの?
そうだね!パソコンでやる時はこのページと申請ページの両方を表示しながらやるといいかもね!

 

Googleアドセンス申請手順と審査の流れを徹底図解② お申し込み情報の入力

上記の画面に移ったら、赤枠内を下記のように入力していきます。

 

  操作手順

  1. 審査を受けるサイトURLの入力
  2. Gメールアドレスを入力
  3. メールの受け取りはどちらでもOK
  4. 『保存して次へ』をクリック

 

続いて、下記の画面に移りますので、必要情報を入力していきます。

 

  操作手順

  1. サイトURLの確認
  2. 国または地域を選択
  3. 利用規約を確認して☑️を入れる
  4. 『アカウントを作成』をクリック

 

アカウントを作成すると、下記のような画面が3枚出るので、『次へ進む』を繰り返します。

 

次へ進むを繰り返していくと、以下の『支払い先住所の詳細』の入力画面が表示されます。

 

すでにお客様情報に情報が入っていれば内容が合っているかを確認して、入っていなければ入力していく必要があります。

 

  情報が入っていない場合

下記の必要情報をすべて入力して、一番下の『送信』をクリックします。

 

送信を押したら審査がはじまるの?
まだ審査は始まらないよ。今度は自分のブログにアドセンスコードを貼り付ける作業が必要だよ!

 

Googleアドセンス申請手順と審査の流れを徹底図解③ アドセンスコードの貼り付け

次は『サイトをAdsenseにリンク』というページに移動するので、以下に表示されているAdSenseコードをすべてコピーします。

 

このコピーしたAdSenseコードをあなたのサイトのテーマヘッダーの<head>タグと</head>タグの間に貼り付けます。

 

貼り付けるためにはWordPressのページに入り、下記の順で操作します。

 

  一般的な設定方法

  1. WordPressの『外観』をクリック
  2. テーマエディター
  3. 編集するテーマを選択
  4. テーマファイル『テーマヘッダー』を選択
  5. バックアップをとる
  6. <head>と</head>の間にコード貼り付け

 

下記のように</head>タグと</head>タグの間にコードを貼り付けます。

 

この手順は、PHPという下記のようなプログラミング言語に直接書き込む動作になります。

 

万が一間違えて1文字でもコードを消してしまったり、上書きしてしまうとページが正常に表示されなくなったり、最悪の場合、ファイルが動かなくなるリスクがあります。

 

ちょっと待って!なんか急に難しくなってきたね。
WordPressテーマによっては、もっと簡単な方法もあるから紹介するね!

 

テーマによっては、直接コードをいじらなくても設定ができるので、以下でご案内する方法で設定することをおすすめします。

 

  AFFINGER5の場合

AFFINGER5 コード設定手順

  1.  WordPress画面に入る
  2. 『AFFINGER5 管理』に入る
  3. 『Google・広告/AMP』に入る
  4. 『Google自動広告の設定』に貼付
  5. 『Save』をクリック

 

まずWordPress画面の『AFFINGER5 管理』をクリックし、『Google・広告/AMP』に入ります。

 

『Google自動広告の設定』に先ほどのアドセンスコードを貼り付けます。

 

コードの貼り付けが終わったら、画面一番下までスクロールして最後に『save』をクリック。

注意ポイント

このsaveボタンを押し忘れると、コードが反映されませんので注意しましょう!

 

  THE THORの場合

THE THOR コード設定手順

  1.  WordPress画面に入る
  2. 『外観』をクリック
  3. 『基本設定[THE]』に入る
  4. 『高度な設定』に入る
  5. 『</head>直上の自由入力エリア』に貼付
  6. 『公開』をクリック

 

まずWordPress画面の『外観』をクリックし、『カスタマイズ』に入ります。

 

続いて、『基本設定[THE]』に入ります。

 

さらに、『高度な設定』に入っていきます。

 

続いて、『</head>直上の自由入力エリア』にアドセンスコードを貼り付けて、『公開』をクリック。

注意ポイント

公開ボタンを押し忘れると、コードが反映されませんので注意しましょう!

 

こっちの方が直接コードをいじらないから安心だね!
そうだね!他のテーマでも同様に入力できるところもあるかもしれないから探してみてね!

 

Googleアドセンス申請手順と審査の流れを徹底図解④ 申請

アドセンスコードを指定の場所に貼り付けたら、再びアドセンスの画面に戻り、『サイトにコードを貼り付けました』に☑️を入れて、『完了』をクリックすると申請完了です。

 

正しくコードが貼り付けられていると、下記のような画面が出ます。

 

逆にうまく貼り付けられていないと下記のような画面が出ます。

 

もう一度、正しい場所にコードが貼れているか、誤字、脱字がないかを確認しましょう。

 

キャッシュクリアした後に下記のような画面が出ましたが、ログインし直したら、こちらは解消されました。

 

コードの貼り付けは注意が必要だね!
そうだね!特に直接入力した場合は間違えないようにしないとね!

 

Googleアドセンス申請手順と審査の流れを徹底図解⑤ 審査開始

審査が始まると下記のような画面になります。

 

審査期間は正直、明確な目安はありません。

  • 短期:1日程度
  • 中期:1週間程度
  • 長期:数週間から数カ月

 

わたしは1日で結果が来ましたが、長い人は数ヶ月待っても結果が出ない方もいるようですので、気長に待ちましょう。

 

あとは審査の結果が帰ってくるのを待つだけだね!楽しみだなー!
最近は結構審査も厳しくなってるみたいだから、仮に落ちたとしても落ち込む必要はないよ!

 

Googleアドセンス申請手順と審査の流れを徹底図解⑥ 審査結果

合否の結果は下記のようにメールで届きます。

 

  合格の場合

 

  不合格の場合

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回はアドセンス審査の申請手順と流れをご案内させていただきました。もう一度おさらいしてみましょう。

 

  アドセンス審査申請手順

step
1
Googleアドセンスにアクセス

step
2
お申し込み情報の入力

step
3
アドセンスコードの貼り付け

step
4
申請

step
5
審査開始

step
6
審査結果

早ければ1日で審査は完了します。

 

年々Googleアドセンスの審査は厳しくなってきていますが、仮に不合格になったとしても何度でも挑戦できますので安心してください。

 

でも審査するからには、やっぱり一発ですんなり合格したいですよね?

 

そんな方は、アドセンス審査のポイントや合格に向けての対策方法を下記の記事でご紹介していますので、参考にしてみてください。

【2020年最新版】Googleアドセンス審査に10記事以内で一発合格する方法

 

仮に落ちても合格するまでがんばるよ!
そうそう!その調子!チャンスはいくらでもあるから大丈夫!

 

またアドセンス審査と並行して、審査がないASPにも登録しておくことをおすすめします。

最短で収益化できるアフィリエイトASP3選【審査なしで今すぐ登録可能】

 

今回は以上となります。
本記事があなたの参考になれば幸いです。

 

少しでもこの記事を読んで参考になりましたら「ブックマーク登録」、「SNSでシェア」をしていただけると嬉しいです。

 

おすすめ記事

現役サラリーマンにおすすめの今から稼げる副業10選【人生の逆転も狙える】

続きを見る

あわせて読みたい

最短で収益化できるアフィリエイトASP3選【審査なしで今すぐ登録可能】

続きを見る

-Blog
-,

© 2021 いまから Powered by AFFINGER5