格安SIM

楽天モバイルを避けるべき人の3つの特徴【デメリットをご紹介】

 

楽天モバイルをおすすめする記事が多いけど、避けた方がいい人もいるの?
大半におすすめできるけど、今回案内することに当てはまる人には向かないかもね。

 

楽天モバイルはキャリアで唯一、月額料金の最安値が無料から、無制限にデータ量を使っても税込3,278円と、すべての人に対応できる費用対効果の高い料金プランが魅力です。

 

もちろん、どんなに素晴らしい料金プランでもデメリットや懸念点もあります。

 

  本記事の対象

  • 楽天モバイルに向かない人とは?
  • デメリットを知りたい
  • 想定される懸念点を知りたい

 

本記事を読むと、楽天モバイルで契約するべきではない人の条件を知ることができます。

 

あなたにあてはまるところがあるかを意識しながら確認していただけると嬉しいです。

 

さっそく行くよー!

 

楽天モバイル・デメリット楽天モバイルを避けるべき人の特徴

 

電話やネットの頻度などに関わらず、すべての人に適した料金プランが魅力的な楽天モバイルですが、下記のような方にはおすすめできません。

 

  楽天モバイルに向かない人

  • 楽天の特典を魅力に感じない方
  • 手続きが面倒と思う方
  • 圏外でメインのスマホとして使う方

 

逆に言えば、上記の項目に1つもあてはまらない方には強く楽天モバイルをおすすめします。

 

たしかに手続きするのは面倒かもしれない。
手続きと言っても、かんたんだし、すぐ終わるよ!

 

楽天モバイルを避けるべき人の3つの特徴① 楽天の特典を魅力に感じない方

最初の3ヶ月はプラン料金が無料

通話(アプリ使用)もデータ量も無制限で使っても無料

 

今なら楽天モバイルを契約すると最初の3ヶ月は月額プラン料金が無料になるので、無制限にデータ量を使っても安心です。

 

無料と言っても最初の3ヶ月だけでしょ?と思ったアナタ。そこに関しては私も同感です。笑

 

楽天モバイルの公式サイトにも大々的に打ち出されていますが、私が思う楽天モバイルの魅力はここ以外の部分が大きいと思っているので、ここは魅力に感じていなくても大丈夫です。

 

キャンペーン以外に魅力な点があるの?
むしろキャンペーン以外の方が魅力がたくさんあるよ!

 

  おすすめの契約方法

【のりかえ不要】誰でも無料で使える!おすすめの楽天モバイル契約方法

続きを見る

 

データ量1GB未満は無料

つまりデータ量1GB未満ならランニングコストがかからない

 

通常どんなに安くても月額料金が無料で使えるキャリアは楽天モバイル以外では存在しませんが、楽天モバイルであれば1GB未満であれば無料で使うことができます。

 

この後でもご案内しますが、データのみならず、通話料もRakuten Linkというアプリを使えば無料で、国内の固定電話や他社のスマホにも通話することができるのが魅力です。

 

無料で電話するなら、別にLINE通話でよくない?
LINEの場合は相手もLINEを使ってることが前提だけど、Rakuten Linkは相手がアプリを使ってなくても、普通の電話と同じように電話番号で通話できるから便利だよ!

 

  楽天モバイルを無料で使う方法

【衝撃】楽天モバイル新プランは月額無料が可能【ポイントも大量還元】

続きを見る

 

最新iPhoneが最大2万円分もお得

Appleで買うのと同じSIMフリーなので今のキャリアをそのまま使うこともできる

 

携帯キャリアで契約するとなると、下記の2点が前提だと思われている方も多いかもしれませんが、そんなことはありません。

 

  • 新たに料金が発生する
  • キャリアをのりかえる必要がある

 

簡単に言えば、今のキャリアからのりかえず、月額料金も発生することなく最新iPhoneを使うことだってできます。

 

しかも今なら楽天モバイルでiPhoneを購入するとAppleで買うよりも最大2万円分もお得になるキャンペーンもあるので必見ですよ!

 

  iPhone発売キャンペーン

【激安】SIMフリーの最新iPhoneを2万円もお得に買う方法【実質3万円台〜】

続きを見る

 

Appleと楽天モバイルで買うのでは何が違うの?
ほとんど差はないけど、多少違いがあるから、どっちが自分に合ってるかは確認しておいた方がいいよ!

 

  Appleと楽天モバイルの違い

SIMフリーの最新iPhoneを扱う両者の違い【Apple vs 楽天モバイル】

続きを見る

 

通話料が無料になるアプリ

アプリ間の通話ではなく、相手には普通の電話と同じように電話番号が表示される

 

国内通話であれば固定電話、他社のスマホに限らず無制限に話しても無料となるアプリ「Rakuten Link」が非常に魅力的。

 

LINEなどのような無料通話ができるアプリは他にもありますが、相手も同じアプリをインストールしていないと無料通話ができません。

 

それに対して、Rakuten Linkは相手がアプリをインストールしていなくても使える上に、通常の電話と変わらずに相手には電話番号が表示されて着信するので、ビジネスでも十分使えます。

 

普通の電話が無料になるのは大きいね!
意外とLINEとかやってない人もいたりするから、電話番号でかけられるのは嬉しいね。

 

楽天モバイルを避けるべき人の3つの特徴② 手続きが面倒と思う方

 

契約しただけだと特典はもらえない

申込日の翌月末までに手続きが必要

 

以下の3つのステップを申込をした月の翌月末までに完了させないと特典を受け取ることができませんので、事前にチェックしておきましょう。

 

  特典を受け取る3つのステップ

  1. 楽天モバイルに申し込む
  2. 開通手続きを行う
  3. Rakuten Linkアプリを使う

注意ポイント

上記に漏れがあると特典はもらえない

 

開通手続きやアプリを使うのは、それぞれ数分もしくは10分もあれば終わる作業なので、手続きと言えるほどではないほどかんたんです。

 

  特典を受け取る手順と条件

楽天モバイルの特典を受け取る3つの手順と条件【忘れがちな罠とは?】

続きを見る

 

手続きはすべてスマホで完結

のりかえでなければ電話やお店に行く必要はなく、すべてスマホで完結する

 

単純にiPhoneを購入する場合でも、iPhoneの注文とAPN設定(キャリア通信を使えるようにする設定)は必要なので、楽天モバイルを契約したことで追加される作業は以下のRakuten Linkの使用のみです。

 

  Rakuten Linkの使用

  • 発信で10秒以上の通話
  • メッセージ送信の1回以上の利用

 

時間にして最短で1分もかかりませんw

 

これで最低でも5,000円分もお得になるなら、やるに越したことはないと思いませんか?

 

いま使ってるキャリアに電話する必要はないの?
のりかえなければ電話する必要もなくて、スマホからの操作だけですべて完結するよ。

 

楽天モバイルを避けるべき人の3つの特徴③ 圏外でメインのスマホとして使う方

 

圏外でメイン使用は非推奨

メインで使うなら通信エリア内がおすすめ

 

これは楽天モバイルに限らずですが、通信エリア外にいる方で楽天モバイルをメインで使おうと考えている方にはおすすめできません。

 

普通に考えて圏外で使おうと考える人は少ないかと思いますが、楽天モバイルをメインで使おうと考えている方は一度自分がいるところが通信圏内か確認しておく必要があります。

 

  現在地が圏内か確認する方法

【裏技】今すぐ契約前にできる現在地の楽天モバイルエリア確認方法

続きを見る

 

サブで使う分には問題ない

サブ機として使う場合は楽天モバイルの通信圏外でも問題ない

 

もちろん圏外であれば楽天モバイルの通信が使えないので、Rakuten Linkを使って国内通話の話し放題はできませんが、電話番号は無料でもらえるので圏外でも様々な使い道があります。

 

仮に楽天モバイルの通信エリア圏外でもauのパートナー回線エリア内であれば月に5GBまでは高速データ通信を使うことができます。(1GBを超えると月額料金は発生する)

 

もちろんWi-Fiで使うことも可能なので、仮に圏外でも電話番号とスマホを2つ持つことでLINEアカウントを2つ作ることができたり、プライベートと仕事用で分けて使えるなど利点も多いです。

 

メインではなくサブ機で使う分には楽天モバイルの圏外でも利点はあるんだね!
Wi-Fi環境があれば使えるし、なんと言っても初めての契約の場合、最低でも1人あたり5,000円分の楽天ポイントももらえてお得だしね!

 

  スマホ2台持ちの利点

【予言】個人でスマホ2台持ちが常識となる時代が来る3つの理由を解説

続きを見る

 

ゼロから最低限はじめるまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回お伝えした下記の3点の方は楽天モバイルには向かないので他のキャリアを検討することをおすすめします。

 

  楽天モバイルに向かない人

  • 楽天の特典を魅力に感じない方
  • 手続きが面倒と思う方
  • 圏外でメインのスマホとして使う方

 

ただ、私のような一般庶民にとっては、データ量が1GB未満であれば月々の料金を無料にできる上に5,000円分の楽天ポイントがもらえて、解約もいつでも無料でできるのは魅力しかありません。

 

メインはいま流行のahamo(アハモ)やLINEMO(ラインモ)、povo(ポヴォ)などで使って、サブ機に楽天モバイルというのがこれからの主流になると言っても過言ではないと思っています。

 

今回の記事を読んで、楽天モバイルに向かない方に当てはまらない方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

無料で使える上に楽天ポイントがもらえるならお得だね!
試してみて必要なければ解約だっていつでも無料でできるから、やってみてから考えてみても遅くはないよ!

 

\1GB未満ならずっと無料!/

楽天モバイルはコチラ

 

今回は以上となります。
本記事があなたの参考になれば幸いです。
また別の記事でもお待ちしています!

 

おすすめ記事

【必勝法】割引のないAppleストアでもお得に注文する方法【楽天リーベイツ】

続きを見る

あわせて読みたい

楽天モバイルの申し込み方法・手順【契約も解約も無料でサブ機におすすめ】

続きを見る

 

少しでもこの記事を読んで参考になりましたら「ブックマーク登録」、「SNSでシェア」をしていただけると嬉しいです。

-格安SIM

error: Content is protected !!

© 2021 いまから Powered by AFFINGER5