格安SIM

【入門編】楽天経済圏とは?無理なく日常生活でポイントがたまる!

2021年2月16日

 

楽天経済圏って最近よく聞くけど、何が便利なの?
普段生活する上で必要なものを楽天のサービスにするだけで、たっぷり楽天ポイントがたまるから超お得だよ!

 

世の中にはさまざまなポイントサービスがありますが、その中でも群を抜いて圧倒的なポイント還元率の高さを誇るのが「楽天」です。

 

楽天のサービスを利用するだけでポイントがたまる仕組みとなっており、サービスを掛け合わせるとさらにポイント還元率が高くなります。

 

生活スタイルを変えることなく、普段使うサービスを楽天に切り替えるだけで年間数万円分のポイントもつくのが魅力です。

 

  本記事の対象

  • 楽天経済圏とは何かを知りたい
  • 楽天経済圏の長所・短所を知りたい
  • お得な使い方を知りたい

 

本記事を読むと、楽天経済圏のサービスを理解することができます。

 

細かい数字は覚える必要はないので、楽天経済圏って、こんな感じなのねー♪とざっくり大まかに知っていただければ幸いです。

 

さっそく行くよー!

 

無理なく日常生活で楽天ポイントがたまる「楽天経済圏」の賢い使い方

楽天経済圏とは?

楽天経済圏とは?

楽天が提供する様々なサービスで構成されている経済圏を指す

 

「日常生活で使うサービスや買い物を楽天で使って楽天ポイントを貯める」ことを意味します。

 

たとえば、こんな感じです。

  • スマホは「楽天モバイル」
  • 銀行口座は「楽天銀行」
  • 投資は「楽天証券」
  • クレカは「楽天カード」
  • 電気は「楽天でんき」
  • ガスは「楽天ガス」
  • 買い物は「楽天市場」
  • 美容院の予約は「楽天ビューティ」
  • ふるさと納税「楽天ふるさと納税」
  • キャッシュレスは「楽天ペイ」
  • 本を買うなら「楽天ブックス」
  • 旅行は「楽天トラベル」

 

ポイントをためようと意識してなくても、普段通りに生活するだけで、いつの間にか楽天ポイントがザクザク貯まるのが楽天経済圏の魅力です。

 

 

これらの楽天サービスをうまく使いこなすことで生活に必要なもの・サービスを賄い、雪だるま式に楽天ポイントがたっぷり貯まります。

 

俗に言うポイ活ってやつ?ボクあーゆーの面倒くさいから嫌なんだよね。
たしかに面倒な上に時間がかかるものは嫌だよね。

 

楽天経済圏をおすすめする理由

最初の手続き1回でずっと効果が続くため

 

ポイントをためるために、時間を割いても大した還元がないものはおすすめはしないですし、私自身もしていません。

 

ただ、最初の手続きを1回するだけで今後ずっとお得な効果が続くものは積極的に取り入れていくことをおすすめします。

 

楽天のサービスを多く取り入れることで、楽天市場でのお買い物がさらにお得になります。

 

でもボクは普段あまり楽天市場って使わないんだけど?
普段買うものを楽天で買うようにするだけで、ポイントがたまるSPUというお得なプログラムがあるよ!

 

無理なく日常生活で楽天ポイントがたまるSPU(スーパーポイントアップ)

 

SPUとは?

SPUとは?

楽天サービスを使うことでポイント倍率があがるお得なプログラム

 

Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天のサービスを掛け合わせることでポイント還元率が上がります。

 

通信費や光熱費、銀行口座、カード決済など、生活する上で必要最低限かかる費用やシステムを楽天に切り替えて、日用品などの買い物を楽天市場でするとポイントアップが狙えます。

 

 

サービス 倍率 達成条件
楽天モバイル
(Rakuten UN-LIMIT)
+1 対象サービスを契約
楽天ひかり +1 対象サービスを契約
楽天カード +2 楽天カード(種類問わず)を利用して楽天市場でお買い物
楽天プレミアムカード
楽天ゴールドカード
+2 楽天カード(プレミアム・ゴールド)を利用して楽天市場でお買い物
楽天銀行+楽天カード +1 楽天銀行の口座から楽天カードご利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード +1 「楽天の保険」の保険料を楽天カードでお支払い
※ポイントアップ対象はお支払い月の翌月の楽天市場のお買い物
楽天でんき +0.5 ご加入&ご利用
楽天証券 +1 月1回500円以上のポイント投資(投資信託)
※楽天スーパーポイントコースへの設定・再設定が必要
楽天トラベル +1 対象サービスを月1回5,000円以上ご予約し、対象期間のご利用
※バスのご予約は対象外
楽天市場アプリ +0.5 楽天市場アプリでのお買い物
楽天ブックス +0.5 月1回1注文1,000円以上お買い物
※クーポン割引後の税込金額
楽天Kobo +0.5 電子書籍を月1回1注文1,000円以上お買い物
※クーポン割引後の税込金額
楽天Pasha +0.5 トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得
Rakuten Fashionアプリ +0.5 Rakuten FashionアプリでRakuten Fashion商品を月1回以上お買い物
楽天TV +1 楽天TV「Rakuten パ・リーグ Special」ご加入・契約更新
楽天ビューティ +1 月1回3,000円以上ご利用
※クーポン割引後の税込金額

 

いっぱいあるんだね!
もちろん全部やる必要はないから安心してね!

 

絶対この口座じゃないと嫌だと思わないのであれば、銀行口座を楽天銀行にするだけで給与受け取り時にだってポイントがもらえます。

 

また、回数に限りはありますが、ATM手数料や他行振込手数料が無料になったり、預金の利子を高くできたりといいことづくしです♪

 

他にも、下記のサービスを利用した状態でトイレットペーパーや飲料水など日常生活で使うものをネットで購入するだけで毎回4.5%のポイント還元を受けることができます。

 

  サービス利用例

  • 楽天モバイル(+1倍)
  • 楽天カード(+2倍)
  • 楽天銀行(+1倍)
  • 楽天市場アプリ(+0.5倍)

 

この場合は+4.5倍で合計で5.5%となるので、毎月の消費が5万円だと2,750円分のポイントが無意識かつ自動的にたまります。年間で考えると33,000円分とかなりお得ですよね!

 

楽天カードで決済して貯めたポイントはコンビニなどでも使えますし、楽天ペイにて電子マネーで決済することもできるのでポイントの使い道も多く、余らせる心配がないのも嬉しいところ。

 

楽天経済圏をお得に使うにあたって必須アイテムは楽天カードです。このカードがすべての基盤になると言っても過言ではありません。

 

楽天カードって、あの楽天カードマンで有名なクレジットカード?
そうだよ!楽天カードはいま日本で一番使われてるクレジットカードなんだよ♪

 

無理なく日常生活で楽天ポイントがたまる楽天カード:楽天経済圏の基盤

 

まずは楽天カードを持つべき

楽天カードは楽天経済圏の基盤

 

楽天経済圏の根幹を握るのが、この楽天カードとなり、基本的に楽天カードですべて決済することで楽天ポイントがたまります。

 

楽天市場での買い物はもちろん、他社の買い物などでもポイントがたまるので日常の決済を楽天カードにするだけでポイントがたまり、電子マネーとして利用ができるようになります。

 

とても便利なカードなため、楽天カードは日本で一番使われているクレジットカードで、なんと12年間も連続で満足度日本一と実績十分!

 

  楽天カードの魅力

  • 日本で最も利用されている
  • 12年連続で満足度が日本一
  • 無意識にポイントがたまる

 

楽天市場での買い物は注文額に対して基本3%の還元があり、イベント時には最大44%還元というイベントも結構頻繁にあるので、うまく使いこなすと相当お得になります。

 

 

楽天経済圏でお得に楽天サービスを使いこなすには、楽天カードがないと始まらないと言っていいほどの必須アイテムです。

 

あらゆる請求を楽天カードで支払うことで自動的にポイントがたまっていき、ポイントは現金と同様に決済に使えるのでお得ですよ!

 

\利用者日本一のクレジットカード/

楽天カードはコチラ

 

使ってる人が日本一ってことは、それだけ魅力のあるカードなんだね!
実績が物語ってるよね!

 

楽天モバイルの無料特典をフル活用楽天モバイルが無料にする理由

楽天が運営する別サービス(楽天経済圏)に誘導するきっかけ作りのため

 

楽天モバイルは最初の1年間無料

次は、いまの楽天経済圏の中でも、一番お得になるといっても過言ではない楽天モバイルについて解説したいと思います。

 

これはご存知の方も多いかもしれませんが、いま楽天モバイルは先着300万人まで月額料金が1年間無料で使えるキャンペーンを実施しています。

 

 

これらがすべて無料
月額料金
(最初の1年間)
SIM交換手数料
5G通信
(一部エリアのみ)
SIM再発行手数料
国内通話料
(アプリ使用時)
MNP転出手数料
契約事務手数料 契約解除料

 

つまり、留守番電話やナビダイヤルなど例外の番号への発信などをしない限り、通話もネットも使い放題でも、1年間は1円も払うことなく楽天モバイルを利用した上で解約もできます。

 

これだけ使い倒しても逆に5,000円分がもらえるって、何か裏があるんじゃないか?と思うくらい至れりつくせりのサービスですよね。

 

そうだ!そうだ!絶対に裏があるに違いない!
うん、あるよ。(きっぱり)
裏というか、狙いはもちろんあるよ。そこも踏まえて、おすすめだから説明するね!

 

楽天経済圏への誘導のため

他のサービスも使ってもらうための施策

 

簡単にいうと、楽天モバイルでの大盤振る舞いは他の楽天サービスを使ってもらうためのきっかけ作りとなります。

 

楽天モバイルで利益を大きく還元している分、楽天は他で利益を出さないとただ赤字を垂れ流すだけの慈善事業になってしまいます。

 

楽天モバイルに契約してもらうことで、他の楽天サービスを併用してポイントを獲得しやすい環境をつくり、別事業で収益を上げることが目的の中に含まれています。

 

ってことは、楽天モバイルで得しても、結局他のサービスでお金かかるんでしょ?だったら意味なくない?
他のサービスを使うか使わないかは自分で選べるし、お金がかからないのもあるよ!ただ物によってはおすすめできないサービスもあるよ。

 

楽天経済圏の条件改悪ラッシュ

条件が悪くなったサービスもある

 

楽天の狙いは、仮に楽天モバイル単体で儲けられなくても、楽天経済圏に誘導して抱き合わせで他のサービスを使ってもらい、トータルで儲かればOKという考え方です。

 

その結果、最近は利益を補てんするために楽天経済圏の条件改悪ラッシュが相次いでいます。

 

え?条件が悪くなってる中で楽天経済圏をおすすめしようとしてるの?悪魔だわー!
ちょっと待って!落ち着いて最後まで聞いて!

 

楽天モバイルのようにお得なサービスがある反面、条件が改悪されたサービスもあるので、いくつかご紹介します。

 

  条件が改悪されたケース例

  • ラクマ販売手数料↑
  • 楽天TVがSPU対象外
  • 楽天保険の月払い廃止
  • 楽天ペイのポイント付与率↓
  • 楽天プレミアム新規登録終了
  • 楽天ゴールドカードのSPU率↓
  • 楽天マガジンポイント付与終了
  • 楽天銀行法人ビジネス口座手数料↑
  • 楽天ROOMの家族・友人の紹介禁止

 

楽天ゴールドカードのSPU率や、楽天ペイのポイント付与率が下がったのは残念ですが、あなたがいま使っているサービスはありますか?

 

いま楽天ゴールドカードを使っている方は検討の余地がありますが、これから通常の楽天カードで新しく入る方には影響はありません。

 

改悪されたサービスでいま使ってるものはなかったよ!
だったら関係ないから大丈夫だね!

 

無理なく日常生活で楽天ポイントがたまるポイントのためは本末転倒

 

絶対この写真の人、転んでないよね?カメラ目線だし。
いま関係ないやんw

 

必要のないものはしない

必要なものだけしてポイントをためよう

 

楽天のサービスはいろいろなサービスを使えば使うほどポイントがたまりやすくなります。

 

ただ、ポイントがついてお得になるからと言って、必要でもないサービスにお金を払うのは本末転倒なのでやめましょう。

 

無料のものだったり、普段からよく使うものを楽天に切り替えることで、無理なくポイントを得るというのが今回のコンセプトです。

 

ついやりがちだよね!ダイエットしたご褒美に焼肉行っちゃうとか。
まさに本末転倒だねw

 

無理なく日常生活で楽天ポイントがたまるまとめ

 

いかがでしたでしょうか?楽天経済圏について、なんとなくイメージはわきましたでしょうか?

 

簡単におさらいしていきましょう。

 

楽天経済圏とは?

楽天が提供する様々なサービスで構成されている経済圏を指す

 

  楽天経済圏のサービス例

  • スマホは「楽天モバイル」
  • 銀行口座は「楽天銀行」
  • 投資は「楽天証券」
  • クレカは「楽天カード」
  • 電気は「楽天でんき」
  • ガスは「楽天ガス」
  • 買い物は「楽天市場」
  • 美容院の予約は「楽天ビューティ」
  • ふるさと納税「楽天ふるさと納税」
  • キャッシュレスは「楽天ペイ」
  • 本を買うなら「楽天ブックス」
  • 旅行は「楽天トラベル」

 

 

結論、いまの時点では楽天モバイルは絶対おすすめです。なんたって楽天経済圏に誘導するためのいわばオトリなんですから。

 

楽天モバイルで損してもいいから、他で回収するための施策なので得じゃないわけがありません。仮にのりかえなくても楽天モバイルの使い方はいくらでもお得な使い方があります。

楽天モバイルを賢く使う方法10選【キャリアのりかえ不要で有効活用できる】

続きを見る

 

お得になるところはキッチリ押さえおいて、損はしないように賢く使っていきましょう!

 

とりあえず楽天モバイルをお得に使って、まずは楽天カードを作るところかな?
今から始めればこの先ずっとポイントが貯められるわけだから、やるに越したことはないね!無料だし!ポイントもらえるし!

 

今回は以上となります。
本記事があなたの参考になれば幸いです。
また別の記事でもお待ちしています!

 

おすすめ記事

【必勝法】割引のないAppleストアでもお得に注文する方法【楽天リーベイツ】

続きを見る

あわせて読みたい

楽天経済圏の賢い始め方
ゼロから最低限はじめる「楽天経済圏」の賢い始め方【年間で約10万円もお得】

続きを見る

 

少しでもこの記事を読んで参考になりましたら「ブックマーク登録」、「SNSでシェア」をしていただけると嬉しいです。

-格安SIM
-

error: Content is protected !!

© 2021 いまから Powered by AFFINGER5