未分類

初心者におすすめなASP一覧【まずはブログを作ろう】

初心者におすすめなASP一覧【まずはブログを作ろう】

 

【解決】Appleでペイディあと払いの注文が進まない5つの理由を徹底解説

 

 

初めてAppleでPaidy(ペイディ)を選んで注文したんだけど全然進んでないみたい。承認もされてるのになんで?
不思議だよねー!僕もそうだったから、その気持ちは大いにわかるよ!

 

2021年6月より、Appleでの注文時にPaidy(ペイディ)を利用できるようになりました。

 

Paidy(ペイディ)とは、Appleで注文する際に「クレジットカードを持っていなくても、分割手数料が無料で後払いできる」という仕組みでユーザー満足度が高い決済サービスです。

 

ただ、注文のやり方を一歩間違えると、一向に注文が進まず、いまどういう状況なのか確認すらできないという残念な事態に陥ります…(^^;

 

  Apple専用のPaidyの仕組み

【保存版】Appleで金利0%「ペイディあと払いプランApple専用」の仕組み

続きを見る

 

  本記事の対象

  • 初めてAppleのPaidyを使う
  • Paidyで注文したが進まない
  • 現在の状況を知りたい

 

本記事を読むと、AppleでPaidyを利用して注文する際に路頭に迷うことがなくなります。

 

正しく使えば非常に便利なPaidyですが、間違えた認識でいると注文が進まないということも十分あるので気をつけましょう。

 

Appleでの注文は楽天リーベイツを経由するだけでお得になります!もちろんPaidyでの注文も対象です。普通に注文するのは損ですよー!

 

  Apple公式ストアで買う方

割引のないApple公式ストアでもお得に買える(対象外製品もあるので注意)

知ってる人はみんな使ってる楽天リーベイツ!

【必勝法】割引のないAppleストアでもお得に注文する方法【楽天リーベイツ】

続きを見る

 

  iPhoneをお得に買いたい方

Apple公式のストアで買うのと、ほぼ同条件で最大2万円もお得に買える

楽天モバイルでSIMフリーの最新iPhoneを最大2万円もお得に買う方法をご案内します。のりかえも不要でApple公式の保証もつけられます!

iPhoneを安くお得に買う5つの方法【Apple公式ストアでもお得】

続きを見る

 

さっそく行くよー!

 

ペイディあと払いプランApple専用Paidyの注文が進まない5つの理由

 

先に注文が進まない理由をお伝えすると、大きく分けて下記の2点が挙げられます。

  • Paidyの承認がされていない
  • 注文に反映されていない

 

初めてAppleでペイディを利用する方の多くは、Paidyアプリのインストールよりも先にAppleの注文する方がほとんどかと思います。

 

あなたはいかがでしょうか?

 

  一般的なPaidyでの注文の流れ

  1. AppleにてPaidyを選択して注文
  2. スマホでPaidyアプリのインストール
  3. Paidyアプリで注文確定
  4. ペイディあと払いプランApple専用の登録完了
  5. Paidyプラスの追加情報入力完了
  6. ペイディあと払いプランApple専用の審査完了
  7. 注文がPaidyアプリに反映
  8. Appleの注文履歴に反映

※ 赤字は今回初めて「ペイディあと払いプランApple専用」を利用する方のみが対象

 

上記の流れでも注文は進みますが、注文が進まなくなるリスクがあるので、赤字部分を先に完了してから①の注文をする方が安全です。

 

今回初めて「ペイディあと払いプランApple専用」を利用する方でまだ注文していない方は、Appleで注文するよりも先にペイディの登録をすることをおすすめします。

 

  おすすめのPaidy登録手順

失敗しない『Apple専用のPaidyあと払いプラン』での正しい注文方法

続きを見る

 

今回はすでに注文済みで、何が原因で注文が進まないのかを知りたい方向けに解説します。

 

なになに?早く教えてー!
焦らないで、これからじっくり伝えていくよ!

 

Paidyの注文が進まない5つの理由① Paidyの審査が通らない

 

適当な情報では本人確認が通らない

身分証と入力した情報が一致しないと審査に通らない

 

通常のPaidyは電話番号とメールアドレスさえ使えると謳っていますが、「ペイディあと払いプランApple専用」は審査があり、承認されて初めてサービスを利用することができます。

 

運転免許証かマイナンバーカードと情報が一致しているかの確認が入るので、適当に名前や生年月日を入力すると審査に通りません。

 

本人確認ができなかった場合、下記のようなSMS(ショートメッセージ)とメールが送られてくるので、やり直す必要があります。

 

 

本人確認ができなかった場合は、どうすればいいの?
もう一度本人確認の手続きが必要だよ。

 

金融情報に傷があると通りにくい

過去に支払いの遅延があったり、借金がある方は通らない可能性がある

 

「ペイディあと払いプランApple専用」は入力した情報で、下記の機関で審査が入ります。

 

  • CIC(㈱シー・アイ・シー)
  • JICC(㈱日本信用情報機構)

 

割賦販売法・貸金業法にて指定を受けた信用情報機関にて、利用者の信用力を判断する材料の一つとして信用情報を確認しています。

 

つまり過剰に借金をしていたり、ローンなどの支払いで延滞があったり、金融事故がある場合は審査に落ちる可能性もあります。

 

信用情報を見るって言っても、何で調べてるの?
名前だったり、電話番号など入力した情報で調べてるよ。

 

普段使わない電話番号は通りにくい

最近新しく変えたばかりの携帯電話などの電話番号は避けた方がいい

 

信用情報を確認するにあたり、過去に金融機関や携帯会社に契約する時に登録していない新しい電話番号を入力すると信用情報のデータがないと判断されて審査が通らない可能性があります。

 

信用情報に一切データがない、つまりクレジットカードやキャッシングなどの利用履歴がないと、逆に信用度としては低くなります。特に30代以上であればなおさらです。

 

え?なんで借金したことないのに信用度が低くなるの?
時間が経つと利用履歴が消えることが関係してるよ。

 

一見、借金をしたことがないのは良いように見えますが、普通に生活していればクレジットカードや携帯電話の割賦払いをたまにでも使うのは自然なことで、直近の数年間で支払い履歴が何一つないのは逆に不自然に取られる可能性が高いです。

 

長期間クレジットカードや携帯電話の割賦払いの利用履歴がない、もしくは消えているケースとして下記の2つが考えられます。

 

  • 徹底した現金主義者
  • 元ブラック(過去に金融事故あり)

 

過去に長期の支払い延滞や債務整理などの金融トラブルを起こして、長期間クレジットカードなどを利用できずに信用情報のデータ保存期間が終了して白紙になっている可能性が懸念されます。

 

金融情報に問題なくても全くクレジットカードを作ったことがなかったりすると審査に通らない可能性があるんだね?
まぁ、そういう人はそもそも分割で払おうと思わないかもしれないけどね。

 

Paidyの注文が進まない5つの理由② Paidyアプリを経由してない

 

注文しただけでは注文が進まない

初めてPaidyを使う方は注文に加えてPaidyの審査手続きも必要

 

 

 

登録だけでは注文が進まない

 

 

 

Paidyの注文が進まない5つの理由③ スマホ以外からの注文に注意

 

 

スマホ以外の注文でもスマホが必要

 

 

 

Paidyアプリはスマホからダウンロード

 

 

 

Paidyの注文が進まない5つの理由④ 承認されても注文から1時間経過

 

Appleで注文してから1時間以内にPaidyに反映させる必要がある

 

 

注文から完了まで1時間以内

 

 

 

1時間注文が動かなかったら再注文

 

 

 

 

Paidyの注文が進まない5つの理由⑤ 夜10時以降の注文は注意

 

夜10時〜午前8時は審査が進まない

Paidyを初めて使う方は注文が進まない

 

 

翌朝に承認されても注文は進まない

 

 

 

 

 

 

ゼロから最低限はじめるまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

今回は以上となります。
本記事があなたの参考になれば幸いです。
また別の記事でもお待ちしています!

 

おすすめ記事

【必勝法】割引のないAppleストアでもお得に注文する方法【楽天リーベイツ】

続きを見る

あわせて読みたい

【裏技】今すぐ契約前にできる現在地の楽天モバイルエリア確認方法

続きを見る

 

少しでもこの記事を読んで参考になりましたら「ブックマーク登録」、「SNSでシェア」をしていただけると嬉しいです。

-未分類

error: Content is protected !!

© 2021 いまから Powered by AFFINGER5